タレント・芸能人

雨宮由乙花はピアノが凄い!実家はお金持ち?高校や演奏動画紹介

ピアノ演奏

2020年9月26日(土)放送の『TEPPEN2020秋』、ピアノ対決で出演の雨宮由乙花(あめみやゆずは)なんとギャル雑誌「egg」専属モデル。

ピアノとギャルの意外性で驚きますが更に、ピアノ演奏が凄いらしいです!

どんな演奏をするのか、番組が楽しみです。

 

見た目はギャルだけどピアノが弾けるなら「いいとこのお嬢さんなのかな?」と、あんちょくな考えをしてしまいますが雨宮由乙花は一体何者なの?

とても気になるので今回は「ご実家がお金持ちなの?」「実は学校はいいとこでしょ!?」など、調べてみました。

雨宮由乙花の演奏動画も合わせてどうぞ。

 

雨宮由乙のピアノ演奏は耳コピ!

派手な見た目とは裏腹に特技がピアノ演奏である雨宮由乙

幼少からピアノを習っていたのかと思いきや、なんと耳コピ!

一度曲を聴いたら、楽譜なしで弾けるというスゴワザの持ち主でした。

 

私もピアノ習っていましたが、できても簡単なメロディーを右手で弾くことが精一杯で、耳コピなんてできません。

耳コピでサラサラ弾けるのは有名なアーティスト「Queen」のフレディ・マーキュリーくらいしか知りませんよ。

そのぐらい、耳コピでピアノ演奏って凄いんです!

「絶対音感の持ち主で楽譜が読めないピアニスト」としても注目されているわけですね。

 

雨宮由乙花の実家はお金持ち?

絶対音感を持つ雨宮由乙花は一体どんな家庭環境で育ったのでしょうか。

 

eggモデルたちが配信するYouTube『eggチャンネル』で2019年に貰ったお年玉の金額を暴露するという企画で、高校生である雨宮由乙花は55,000円も貰ったと言っていました。

高校生が貰うお年玉の平均は20,000円そこそこらしいので、倍額で多めですね。

めちゃくちゃ親戚が多いか、祖父母やご両親が太っ腹かのどちらかしかないです。

 

また、自宅でピアノを弾く姿がYouTubeにアップされていますが、電子ピアノを使用しています。

家にピアノがあるってことはやはり経済的には恵まれていることが想像できますね。

ちなみにお母さんがピアノの先生で、お腹の中にいる時からピアノの音を聞いて成長したことが伺えます。

だからといって耳コピでピアノ演奏はなかなかできませんが、そういった恵まれたご家庭に育ったことは間違いないですね。

 

雨宮由乙花の高校などプロフィール

雨宮由乙花(あめみやゆずは)プロフィール

  • 生年月日    2002年11月22日(17歳)※2020年9月時点
  • 出身      山梨県
  • 血液型     O型
  • 身長      160cm
  • 職業      モデル/タレント
  • 愛称      ゆずは
  • 所属事務所   株式会社Lovers

2018年8月ギャル雑誌『egg』の専属モデルオーディションのグランプリに輝き、egg専属モデルとしてデビュー

 

現在お住まいは山梨県で、現役の高校生なはずですがどこの高校に通っているのでしょうか。

Twitterで「この高校に通っているんですか?」の問いに、こう答えております👇

山梨県在住なので「公立の通信制高校なのかな?」と予測されます。

 

雨宮由乙花の演奏動画

雨宮由乙花が耳コピした曲をピアノ演奏する様子の動画です。

聞いただけで右も左も弾けるなんて、信じられない!

 

これは都庁でピアノ弾き逃げ動画

金髪ギャル高校生がサラッと弾き逃げなんて、そのギャップに周りの人は驚いたでしょうね。

 

まとめ

あの見た目からまさかピアノが凄いとは驚きですよね!

ご実家は超!金持ちというわけではなさそうでしたが、生活に余裕がある素敵なご家族に恵まれているようでした。

見た目とのギャップに驚いた雨宮由乙花のピアノ演奏で注目度アップですが、今後はどんな活動をされていくのか興味津々です。

 

 

 

-タレント・芸能人

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.