恵方巻き

恵方巻きの由来を子供向けに解説!わかりやすく伝えるポイントとは?

恵方巻きの由来子供向け

 

節分に恵方巻きをその年の恵方に向かって黙ってひたすら太巻きを食べる。

これっていつの間にか世間に浸透した食べ方ですよね。由来は、といわれると「?」が浮かんでしまいます。

さらに子供向けに説明するとなるとなんだか、ややこしそうですね。

そこで恵方巻きを食べる由来を調べてみました。お子さんに聞かれても困らないように子供向けの説明の仕方をお伝えします。

参考にしてみてくださいね。

 

 

恵方巻きの由来や意味は?

恵方巻きは毎年節分に、恵方を向いて黙々と食べるという風習があることはみなさんもご存じですね。

でも恵方巻きの意味や由来を聞かれたら知らない人がほとんどではないしょうか?

あらかじめ知っておくと、いきなり子供に聞かれても困らないかもしれませんね。

 

恵方巻きの由来

節分に恵方巻きを食べる由来は戦国時代までさかのぼります。

かなり歴史がありますね。なんでも豊臣秀吉が戦いの前に太巻きを食べて敵に勝利したことが始まりだそうです。

一種のゲンかつぎのようなものですね。

大正時代に入ると縁起をかつぐ遊びとして漬物をのりで巻いた、いわゆるのり巻きを恵方に向かって食べるようになりました。

それから大阪の遊郭のような所で男たちがのり巻きを男性のシンボルと見立てて女に食べさせるという下ネタ説もあります。

下ネタの由来はお子さんにわざわざ言わなくてもいいでしょう。

今の時代は大人の社会でもセクハラ発言になってしまいそうですしね。

 

恵方巻きの意味

恵方巻きにはいろんな具材が入っていてどれにしようか悩んでしまいますよね。そんな恵方巻き自体には意味があります。

まず恵方巻きの長い形は長生きができるようにということを意味しています。

恵方巻きの具材は7種類で7人の神様、みなさんもご存じの七福神にたとえています。

参考までに神様の名前は

  1. 大黒天(だいこくてん)
  2. 毘沙門天(びしゃもんてん)
  3. 恵比寿天(えびずてん)
  4. 寿老人(じゅろうじん)
  5. 福禄寿(ふくろくじゅ)
  6. 弁財天(べんざいてん)
  7. 布袋尊(ほていそん)

 

上記の神様が七福神となり、七つの災難からのがれられ、商売繁盛、五穀豊穣(ごこくほうじょう)、家庭円満、健康長寿など幸福にめぐまれるといわれています。

恵方巻きを食べる方向には幸福の神様がいて、方向は5年周期を繰り返すので毎年かわります。

七福神にたとえた具材の恵方巻きを福の神がいる方向をむいて食べる・・・たしかに縁起がよさそうですね!

それでは次に恵方巻きの正しい食べ方も知っておきましょう。

 

恵方巻きの食べ方のルール

『恵方巻きは恵方を向いてだまって一本食べきる』

2022年の恵方の方角は「北北西」だよ。

大切な人と縁が切れないように恵方巻きは切らずに食べます。

黙っていっきに食べないとご利益が得られないといわれています。

 

恵方巻きはいつから始まった?

恵方巻きの風習は比較的古い風習というわけではなく、ここ最近いつの間にかじわじわと広まり定着していきました。

大阪ではもともと節分に巻きずしを恵方に向かってひたすらだまって食べる風習があったようですが、どうやら大阪のお寿司業界とのり業界が販売促進をして、少しずつ広まっていったようです。

なんだかバレンタインデーと似てますね。

 

そして1989年にコンビニエンスストアで「恵方巻き」の商品名で一部店舗で販売されました。

マスコミが取り上げたのもきっかけになり、いっきに全国に広まったのです。

ずっとナゾだったのですが、このようないきさつだったんですね。

お寿司業界やのり業界が仕組んだこととはいえ、こんなおいしい風習は大歓迎です!

 

恵方巻き子供向けの由来の伝え方ポイント

子供向けに伝えるためのポイントはむずかしい由来のはなしはカットしてシンプルに教えてあげましょう。

戦国時代からダラダラと由来を伝えても子供は長く集中できませんし、かえって意味がわからなくなりそうですね。

子供が楽しめるように意識して伝えてあげると良いでしょう。

もちろん下ネタは絶対ダメですよ!

そこで子供たちに聞かれるかもしれない恵方巻きについての4つの質問を以下にあげてみましたので、それぞれについて解説していきますね。

 

恵方巻きってなに?

恵方巻きとは節分の日に恵方に向かって食べる太い巻きずしです。

 

なぜみんな同じ方向を向いて食べるの?

巻きずしを食べる方向には幸福の神様がいるからです。

 

なぜおしゃべりしてはいけないの?

恵方巻きを食べることで幸福の神様が体のなかに入っていくと考えられ、しゃべってしまうと幸福の神様が逃げてしまうといわれています。

 

なぜぜんぶ食べなくてはいけないの?

恵方巻きは縁起のよい食べ物とされていて、途中で残したり切ったりすると縁が切れてしまって縁起がわるくなってしまいます。

 

前章のポイントをふまえてお子さんに聞かれた時、こんな例文のお話しの仕方をしてみてはいかがでしょう。

 

節分には恵方巻きっていう太巻きを神様がいる方に向かって食べるの。

恵方巻きの中にはしあわせの神様がいて食べると良いことがたくさん起きるんだよ。

でも食べてる途中でおしゃべりしちゃったら神様が逃げちゃうからしずかに食べようね。

恵方巻きを残すと神様ががっかりしちゃうから全部食べて、「ありがとう」と「とごちそうさま」って言おうね。

そしたらきっとお願いごとがかなったり、良いことがたくさん起こるよ。

 

みなさんのほうがもっと上手に答えられるかと思いますが、参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

子供向けに恵方巻きの由来や意味をわかりやすく説明するのはなかな難しいかもしれません。

もし予想外のことを聞かれて、ほんとうに分からなかった場合は、あわてず「ママも分からないからいっしょに調べよう」と言ってもいいのではないでしょうか?

それもまた親子で恵方巻きを楽しめそうですね。

 

-恵方巻き

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.