ドラマ

イチケイのカラス出演の犬がかわいい!本名や犬種プロフも紹介

セントバーナード犬

2021年4月5日(月)よりスタートのフジテレビドラマ「イチケイのカラス」で竹野内豊演じる主人公、入間みちおが飼っている犬がかわいい♪と話題となっています。

裁判所を舞台とした固そうなドラマですが、大きな体でありながらも「ぬぼぉ~」っとした表情で癒しを与えてくれます。

そんな「イチケイのカラス」で入間みちおが溺愛する犬の役名や本名・犬種はなんなのでしょうか?

他に出演したことある作品はあるのかな?

気になる大きなワンちゃんのプロフィールも紹介したいと思います。

 

 

イチケイのカラス出演の犬の本名は?

 

 

イチケイのカラスでの役名…それはみちこ

そのみちこを溺愛しているのは入間みちお

みちお&みちこです♪

もう、ほんわかしてきますね。

主人公の入間みちおは裁判官でありながら自由奔放で型破り。

そして、みちことの散歩が大好きという設定なのでドラマのいろんな場面でみちこに会えそうです。

★「イチケイのカラス」キャスト相関図に関してはコチラ >>

★みちこが住む書記官石倉の実家「そば処いしくら」はどこにあるの? >>

 

では”みちこ”の本名はというと、クララです。

でっかい体なのに、本名はクララとなんともかわいらしい名前です。

次章ではクララのプロフィールをご紹介します。

 

「イチケイのカラス」みちこのプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ズージャパン(@zoo_pr)がシェアした投稿

それではかわいいみちこのプロフィールをご紹介します!

みちこのプロフィール

  • 本名    クララ
  • 犬種    セントバーナード
  • 性別    メス
  • 生年月日  2019年12月8日
  • 所属事務所 ZOO

 

”みちこ”こと、クララちゃんの特徴はとにかくデカい!

ということで、道行く人たちが二度見するほどだそうです。

まだ、1歳ちょっとの若い犬なのにドラマの撮影ができるなんてなんて、きっとお利口さんなのでしょう♪

しかも、イチケイのカラスがドラマ初出演とのことですので、どんな演技を見せてくれるか楽しみです。

他にはテレビ東京の動物番組「どうぶつピース!!」に出演したことがあります。

 

この放送が2020年8月でしたので、まだクララは1歳にも満たない赤ちゃん犬ということになっていますが、すでにデカいです(笑)

 

セントバーナードってこんな犬

とにかくどのパーツも大きく犬のなかでも最重量に部類される犬です。

もともとは雪深いアルプス山中で遭難した旅人を捜索する救助犬として飼われていました。

「アルプスの少女ハイジ」に登場する犬”ヨーゼフ”がそのセントバーナード犬でしたね。

大きくてゆったりとしているので基本的には穏やかなのが特徴ですが、逆に表情が豊かでない分怒っているのか怖がっているのかがわかり辛いともいえます。

またセントバーナードは体が大きく力が強いので散歩中でも制御できる体力と技術に自信がある方が飼い主に向いていますし、大型犬にかかる食費や医療・老後の資金に余裕がある方でないと飼うのが難しいでしょう。


大好きなワンちゃんのお買い物に便利なサイトだよー



ダッドウェイ公式 ペット用品サイトはコチラ! >>

まとめ

イチケイのカラス出演の犬の役名は”みちこ”で、溺愛してみちこの散歩を楽しみしているのは主人公入間みちおでした。

「みちお&みちこ」ってなんだかとってもチャーミングだしドラマで注目間違いなしですね。

そして”みちこ”本名はクララちゃんでメスの1歳ちょっとのセントバーナー犬でした。

今回のドラマ出演をきっかけに他番組でも見かける機会が増えそうで楽しみです。

4月スタートのドラマ「着飾る恋には理由があって」でも犬がキャスティングされています。

同時期に始まるドラマでかわいい犬たちが登場するってけっこう珍しいですね。

両ドラマではワンちゃんたちの活躍も楽しみのひとつとなりそうです♪

 

★みちこが住む書記官石倉の実家「そば処いしくら」はどこ? >>

 

-ドラマ

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.