純愛ディソナンス

純愛ディソナンスの意味は?タイトルからしてドロドロ展開の予感!

純愛ディソナンスの意味は?タイトルからしてドロドロ展開の予感

 

2022年7月14日(木)スタートの「純愛ディソナンス」

中島裕翔さんと吉川愛さん演じる教師と生徒の恋物語です。

楽しみにしている人も多いことでしょう。

 

恋愛物語ってワクワク・ドキドキしますよね。

 

「純愛ディソナンス」の原作が気になる方はこちら!

純愛ディソナンスの原作は漫画?脚本やあらすじからしてヤバイ

 

しかしこのドラマのタイトル、気になりませんか?

「純愛」はなんとなく意味は分かりますが、「ディソナンス」は聞きなれない言葉です。

どのような意味があるのでしょうか?

 

「純愛」だけだと爽やかで切ない恋というイメージがありますが、「ディソナンス」という言葉がつくことによって、どのような恋物語になるのでしょうか。

 

今回は、「純愛ディソナンス」について、

  • 「純愛ディソナンス」の意味は?
  • タイトルからしてドロドロ展開になる?

について、お伝えしていきます。

 

 

純愛ディソナンスの意味とは?

このドラマのタイトルは「純愛ディソナンス」

「純愛」の意味は、

  • ひたすらな愛情。純粋な愛。

これだけだと、ひたむきで純粋な愛。

爽やかだけど、胸キュンとなるような切ない恋。

というイメージですが、「ディソナンス」という言葉がつくとどのような意味になってくるのでしょうか。

 

ディソナンス(dissonance)とは

「ディソナンス」という言葉の意味は、

  • 不調和な音、耳障りな音。
  • 不一致、不調和、不和、争い。

と、あまりいいイメージの言葉ではありませんね。。。

 

ドラマのストーリーには「不協和音」と表現してありました。

 

「純愛」「不協和音」、この2つの言葉が重なると、どのような意味になるのでしょうか。

 

純愛ディソナンスの意味を推測

「純愛」だけなら、女子高校生と教師の甘酸っぱい恋物語かなと思えます。

しかし、その後に「ディソナンス」と続くと…

 

教師と女子高校生の純愛。

しかしその純愛は、周りの人間を巻き込み不和・争いというドロドロした状態を生み出していく。

 

そんな物語になるのは?!

2人の周りで、いろいろと問題が起こりそうですね。

 

純愛ディソナンスは教師と生徒の純愛物語?

 

「純愛ディソナンス」は、教師と生徒の純愛物語なのでしょうか?

 

「ディソナンス」とついているから、単純な純愛物語ではなさそう…

 

以前放送されて話題となった教師と生徒の恋愛物語から、考察してみましょう。

 

 

高校教師

 

1993年1月8日から3月19日まで放送されていた高校教師

最終回では33%の高視聴率を記録した作品です。

 

教師と生徒の恋愛・同性愛・強姦・近親相姦・自殺など、当時問題となっていた「社会的タブー」を扱った作品として大きな反響を呼びましたね。

生物の非常勤講師として女子高への勤務が決まった羽村隆夫(真田広之)。

駅でトラブルになっていた生徒・二宮繭(桜井幸子)を助けたことから、羽村に心を許した繭は羽村を追いかけまわします。

これだけなら、恋心をいだいた生徒が教師を追いかけるという純粋な恋愛物語のようですが、衝撃的なことが次々と起こります。

 

衝撃的な出来事

  • 繭の親友である直子(持田真樹)は、憧れである英語教師・藤村(京本正樹)に手作りマフラーを渡そうとして、レイプされる。
  • 繭に想いをよせる麻美(中村栄美子)の登場。(←同性愛)
  • 繭と父親・耕介との関係。(←近親相姦)
  • 親友・直子の中絶。

と、重たい状況の連続です。

 

最終回では、羽村は繭を父親の束縛から解放するため、空港で耕介の腹部を刺してしまいます。

刺されながらも耕介は、自宅へ連れて帰るように要求し、自ら家に火をつけ焼身自殺。

 

警察から追われる羽村は教師を辞め、繭と新潟へ行く約束し特急電車に乗り込みました。

2人は寄り添い座席に体をうずめ、小指に赤い糸を巻き付けた繭の手が垂れ下がり物語は終了です。

 

「これは心中だ」

「寝ているだけだ」

とさまざまな憶測を呼びましたよね。

 

 

かなりドロドロしたドラマです。

 

「高校教師」は内容が過激だという理由で、2022年再放送できないドラマになっていました。

 

確かに、衝撃的なドラマですよね。

 

\ 高校教師はU-NEXTで配信中! /

U-NEXT登録はこちら

31日間無料トライアル実施中

 

中学聖日記

 

中学聖日記は、2018年10月9日から12月18日までTBS系列で放送されていました。

 

こちらも中学校教師教え子の禁断の恋の物語です。

末永聖(有村架純)は、教師になる夢をかなえ、中学校教師として赴任します。

聖が受け持つクラスの生徒である黒岩晶(岡田健史)は、聖に惹かれ自分の想いをぶつけ、聖は、婚約者・勝太郎(町田啓太)と魅力的な雰囲気を漂わせる晶との間で思い悩むことになります。

このドラマでも、

  • 婚約者・勝太郎が務める会社の同僚であり、帰国子女である原口律(吉田羊)は、狙った恋や獲物は決して逃がさない人物で、聖や勝太郎を翻弄していく。
  • 息子である晶が年上の中学教師に恋をしていることを知った母親・黒岩愛子(夏川結衣)の妨害。

などにより、様々な問題が発生します。

 

そして、晶を連れまわしたことにより「未成年者誘拐罪の疑い」で警察署に連行されてしまう聖。

晶にはもう会わないという誓約書にサインをし、海外で日本語を教える教師として働くことを決意します。

 

2人が離れ離れになって5年。

タイで日本語を教えていた聖が、海岸で夕日をスマートフォンで撮影しようとシャッターを切ると、背後からもシャッター音。

振り向くとそこにはスーツを着た晶の姿がありました。

2人は夕日をバックに熱い抱擁を交わす。

夕日をバックにしたラストシーンが良かったという声が数多くありましたね。

 

こちらは、最終的にハッピーエンドでした!

 

晶が聖を迎えに来たシーンは、感動的でしたよね。

 

今回紹介した2つの教師と生徒の恋愛物語。

高校教師」は世の中の問題を全て盛り込んだドロドロ系の恋愛物語で、最後もハッピーではなさそう…。

中学聖日記」は途中はドロドロしていましたが、最後は2人の愛が勝ちハッピーエンド。

 

\ 中学聖日記はU-NEXTで配信中! /

U-NEXT登録はこちら

31日間無料トライアル実施中

 

「純愛ディソナンス」では純愛と不協和音がキーワードになっていますので、「高校教師」のドロドロ系や「中学聖日記」のハッピーエンド系とはまた違った展開になりそうですね。

 

純愛ディソナンスでセカンドパートナーってどういう意味?

 

「純愛ディソナンス」は2部構成になっています。

前半は、高校の音楽教師・新田正樹(中島裕翔)と生徒・和泉冴(吉川愛)がある事件を通してお互いを意識するようになりますが、深い関係にならずに決別します。

 

前半は純愛と言えそうですね。

 

後半は5年後。

新田正樹と和泉冴は再会しますが、すでに正樹は既婚者になっていました。

ここで2人の「セカンドパートナー」という関係が始まります。

この「セカンドパートナー」とは?

配偶者以外の、肉体関係をともなわない親密な交際相手

という意味です。

 

肉体関係がないので恋人とも呼べず、親密な交際相手ということは友達でもない!? 

とも言えます。

 

肉体関係がなければ、このドラマではキスシーンもないのでしょうか?

気になる方はこちらも!

純愛ディソナンスのキスシーンが気になる!純ドロだけど不倫もあり?

 

肉体関係がなければ不倫ではない!という意見もあるようですが実際、正樹の奥さんにすればいい気はしませんよね。

まだ、肉体だけの関係のほうが許せるかも…?!

 

「純愛ディソナンス」は、新田正樹と和泉冴の2人の愛は純愛かもしれませんが、その純愛が周りを巻き込んでドロドロした人間関係をつくってしまいそうです。

 

純愛ディソナンスのネットの反応は?

 

いろいろ推測してきた「純愛ディソナンス」ですが、世間の声はどうでしょうか?

 

 

 

 

ドロドロしたドラマになりそう…と予想している人も多いですね。

皆さん、楽しみにしていることは間違いないです!

どんな展開になるかワクワクしますね。

 

まとめ

今回は、「純愛ディソナンス」について、

  • 「純愛ディソナンス」の意味は?
  • タイトルからしてドロドロ展開になる?

について、お伝えしてきました。

 

「純愛ディソナンス」の意味は、「ひたすらな愛情・純粋な愛」と「不協和音・不和・争い」です。

「純愛」である正樹と冴の愛が「セカンドパートナー」という関係になることにより、周りを巻き込んだドロドロした状態になっていくのでしょうか。

 

今までの教師と生徒の恋愛物語とは違った展開になりそうな予感!

楽しみですね。

 

-純愛ディソナンス

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.