着飾る恋には理由があって

着飾る恋で横浜流星がかつら(ウィッグ)だったのはなぜ?理由を考察!

着飾る恋横浜流星かつら理由

2021年4月スタートの「着飾る恋には理由があって」に出演する横浜流星がキャスト発表のとき見せた姿に違和感...

「もしかしてかつら(ウィッグ)かぶってる?」と。

そう感じた方は多いようで、ネットでは「横浜流星がかつら(ウィッグ)だったよねー!?」と話題となっています。

そこで今回は「着飾る恋には理由があって」の横浜流星かつら(ウィッグ)検証とその理由が何なのか考察してみました!

 

 

着飾る恋の横浜流星はかつら(ウィッグ)だった?画像で検証

 

 

これら2つの画像から、明らかにかつらってわかりますね!

襟足浮いてるし、横浜流星もかつら位置直してますし(笑)

すぐにかつらだって見破った横浜流星のファンの方はさすがです。

横浜流星自体もちょいちょい髪をいじって「かつらだよ♪」ってアピールしている感じがしてかわいいですね。

 

 

着飾る恋で横浜流星がかつら(ウィッグ)なのはなぜ?その理由を考察

ドラマの中でかつら(ウィッグ)を使うというのはやはり理由があるものです。

以下3つの理由が考えられますので、あくまで私の予想ですが考察してみました。

 

その1:ドラマの中での回想シーンが短髪

 

 

「着飾る恋には理由があって」の宣材写真でも単発な横浜流星ですが、ドラマ開始後しばらくは短髪だけど物語が進むにつれて、ロン毛になるってことも考えられます。

ロン毛のかつらでは短髪のかつらよりも違和感ありますからね。

「着飾る恋には理由があって」の第1話で横浜流星がどんなヘアスタイルかで、今回がかつら(ウィッグ)である理由が判明しそうです。

 

その2:撮影が同時進行の作品がある

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿


横浜流星公式サイトなどで調べても同時進行中のドラマや映画の情報は見つかりませんでしたが、今までも毎年1本は映画を撮っているので2021年の秋冬頃に公開予定の映画撮影が入っている可能性があります。

その役どころが短髪の好青年ではないとか…

さすがに映画でかつらは厳しいでしょうから、テレビドラマをかつらにせざるを得ないのかもしれませんね。

もし、以上の理由ならば「着飾る恋には理由があって」では短髪のミニマリストでずっとかつら(ウィッグ)着用のままかも!?

 

その3:ドラマの中で髪を切るシーンがある

ドラマの中でリアリティを出すために、一発勝負で髪を切るシーンがある、とも考えられます。

横浜流星の役柄はミニマリストなのですが、ミニマリストになる前のシーンではロン毛なのかも!

何かきっかけがあって、ミニマリストになった横浜流星がこざっぱりと短髪にするストーリーがあるかもしれません。

 

横浜流星のかつら(ウィッグ)へのみんなの声

 

このように、キャスト発表生配信を見ていた人は横浜流星がかつら(ウィッグ)かぶっていると気になって仕方なかったようですね。

私もキャスト発表見ていましたが、かわいい川口春奈に注目していたので、なんか横浜流星の髪型違和感あるなぁ、くらいにしか思っていませんでした。

あらためてネットで画像見てみると完璧にかつら(ウィッグ)ですね!

お仕事上の理由があってのこととは思いますが、もうちょっとなじむかつら(ウィッグ)にして欲しかったです(笑)

 

-着飾る恋には理由があって

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.