スポーツ

小林陵侑の実家はどこで家族構成は?中学や高校大学も調査!

小林陵侑実家中学大学

 

北京オリンピックでメダルが期待されるスキージャンプの小林陵侑(りょうゆう)選手に今注目が集まっています。

スキージャンプという競技をしていることから実家は北の方だと思いますが、兄弟姉妹がいるのか実家の家族構成が気になりますよね。

また、どこの中学・高校へ行ってたのか、大学へは進学したのか他にも知りたいことばかり!

今回は小林陵侑選手の実家や家族構成についてや学歴に関して調べてみました。

 

 

小林陵侑の実家家族構成は?

 


小林陵侑選手の出身は岩手県八幡平市です。

家族構成は父親、母親そして、兄、姉、弟の6人家族なんですよ。

しかも兄弟全員がスキージャンプ選手!

もしかして、父親も母親もスキージャンプ選手だったりして?!

と思い調べてみますと、父親は現在中学校教師で元クロスカントリー選手でした。

母親の職業やスポーツ歴に関しては残念ながら情報がありませんでしたので、スキージャンプはやってないと思われます。

 

  • 父:宏典さん
  • 母:智子さん
  • 兄:潤志郎(じゅんしろう)さん
  • 姉:論果(ゆか)さん
  • 弟:龍尚(たつなお)さん

小林4兄弟はみな、個性的なお名前です。

ちなみに陵侑という名前の由来ですが、

」...小高い丘

」…助けるという意味合いもある

 

これら漢字の意味より、『自分さえよければよいという考えではなく、少し小高いところから自分を俯瞰し、目標を見失わないように生きていけるように。』

との意味が込められたお名前でした。

素敵だね!

 

小林陵侑選手の出身校(学歴)は?

 

小林陵侑選手は岩手県出身ということでしたが、どこの中学・高校・大学へ進学したのでしょうか…

ひとつひとつ見ていきましょう。

 

中学

八幡平市にある公立松尾中学校で、サッカー部に所属していました。

 

高校

盛岡中央高等学校

 

大学

高校卒業後は土屋ホームに所属したため、大学進学はしていませんでした。

 

 

まとめ

今回は小林陵侑の実家はどこで家族構成は?中学や高校大学も調査!

と題してお伝えしてきました。

北京オリンピックが楽しみですね。

-スポーツ

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.