エンタメ

元バレーボール選手の栗原恵は絵が上手い!素敵な画像のまとめ

色鉛筆

元バレーボール女子日本代表でそのルックスの良さから「プリンセス・メグ」と呼ばれ人気だった栗原恵さんの特技が”絵”でした。
現役時代の力強いプレイからは想像もできない繊細な絵を描かれておりとても意外でした!

現在はスポーツキャスターやタレントとしてご活躍の栗原恵さんですが、7月9日放送の『プレバト』に登場です。

「色鉛筆の才能査定ランキング」ではどんな絵を披露してくれるのでしょうか。

そんな栗原恵さんの素敵な絵を紹介していきます。

栗原恵が絵を描くきっかけは?

2019年4月に現役を引退してから1年以上経過していますが、あるとき”絵を描くことが好きだった”ということを思い出し描きだしたようです。

今までバレーボール一筋で好きなこともできない生活を送っていたでしょうが、引退されてふと思い出したのでしょうね。

描くのは紙でなくiPadを使って描いています、しかも指で!
「指が疲れたのでApple Pencilの購入を検討中」とつぶやいていたので、今頃はペンをお使いのことでしょう。

これ、指で描いているんですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@megumi_kurihara_official)がシェアした投稿 -

栗原恵が描く素敵な絵を紹介

あれからApple Pencilを買ったのだろうと思われます。
タッチがより繊細になっている!

SNSに投稿される絵を見ているとほとんどが動物です。
どれも優しいタッチで動物たちがほんわかしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@megumi_kurihara_official)がシェアした投稿 -

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@megumi_kurihara_official)がシェアした投稿 -

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@megumi_kurihara_official)がシェアした投稿 -

 

これは曼荼羅(マンダラ)です。 コンパスなど使わずに描いたんですって! もう、驚きです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@megumi_kurihara_official)がシェアした投稿 -

 

カラフルなキリン。優しい目と色使いが印象的!

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@megumi_kurihara_official)がシェアした投稿 -

まとめ

モルトンバレーボール

これだけ知名度がありますし、素敵な絵をお描きになるので個展が開催される日も近いかもしれませんね。

スタイルも抜群で芸術的センスもあり、更にはお料理も得意みたいなのでこれからマルチにご活躍すること間違いなしです。

7月9日放送の『プレバト』の「俳句の才能査定ランキング」にも参加するようですが、また新たな才能を発揮されるかもしれません!

今後ますますのご活躍が楽しみです。

-エンタメ

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.