タレント・芸能人

マハラージャンの出身大学は?どこの会社でサラリーマンしてた?

ターバン姿の男性

今話題のシンガーソングライター、マハラージャン!

メジャーデビューからわずか3ヶ月でTHE FIRST TAKEへの出演も決まり、かなり上々なスタートをしています♪

そんなマハラージャンは本名不明で年齢不詳だったり、スーツ姿に頭にターバンという出で立ちだったりと、謎めいているところもウケている要素のひとつです。

さらにはどうもインテリっぽい...

どこの大学出身なのか、そしてその後普通にどこぞの会社に就職してサラリーマンやっていたということ。

そこで今回はマハラージャンがどこの大学出身なのか、サラリーマン時代はどこの会社に勤めていたのか調べてみました。

 

 

マハラージャンの出身大学は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maharajan(@moechu4)がシェアした投稿

小学4年から始めたトランペットを大学生まで続け、高校時代は吹奏楽部に所属しておりジャスにハマっていたというマハラージャンは、音楽にどっぷり浸っていた青年でした。

高校生でジャスを好むなんてなかなかいませんよね!

両親の影響とかあるのでしょうか?

高校卒業後は大学に進学していますが、さらに大学院まで行っている勉強熱心なマハラージャン。

現時点では出身大学・院の大学名はわかりませんでしたが、音楽や映像に興味があったことから工学・芸術系の大学へ進学した可能性が高いですね。

 

 

こんなツイートがありましたので、こういうところからいずれ大学名などバレていきそうな気がします(笑)
ちなみにこのツイートをした林勇太郎はお昼の人気番組「ヒルナンデス!」のテーマ曲作った方です。

 

マハラージャンはどこの会社でサラリーマンしてた?

 

大学院を卒業後は、CM制作会社へ就職し、2018年にはWEB広告代理店へ転職していることは明らかにされていますが、会社名はわかっておりません...

大学院まで進学していることから、大手の会社であったかもしれませんね。

ちなみに大手CM制作会社といえば、ここら辺の会社でしょうか...

  • 株式会社電通クリエーティブX
  • 株式会社博報堂プロダクツ
  • 株式会社ギークピクチュアズ
  • 株式会社AOI Pro.
  • 株式会社東北新社
  • 株式会社ティー・ワイ・オー

 

後に、WEB系の広告業界に転職しているので電通や博報堂系かもしれません。

 

サラリーマンとして働きながら、空いた時間で音楽活動をしており「モエチュウ」というラジオネームで活動をしています。

その頃から音楽業界でマハラージャンは有名だったようです。

ちなみに「モエチュウ」は燃える中途採用の略した、ラジオネーム。

サラリーマン時代の強烈な劣等感・耐え難い苦悩・屈辱を自身の音楽で表現するマハラージャンが今後どのような音楽を提供してくれるか楽しみです!

 

まとめ

マハラージャンの出身大学名は不明でしたが、大学→大学院に進学するほど勉強熱心な方のようでした。

その後就職した会社はCM制作会社で、2018年にWEB系広告代理店へ。

サラリーマン時代から音楽活動し、業界では既に有名だったマハラージャンですので今後はますます他のアーティストとのコラボが増えそうで楽しみです♪

 

-タレント・芸能人

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.