グルメ

モス真鯛バーガー口コミ!販売期間はいつまでなの?カロリーも気になる

モスより「日本の生産地応援バーガー真鯛カツ<愛媛県愛南町>」が発売されます!

真鯛バーガーだなんて贅沢!このモスの真鯛バーガーは販売前から期待する口コミがたくさんです。

これば食べに行くかテイクアウト、宅配必須ですね!

限定商品なので販売期間がいつまでかもチェックしておきたいところ。

そこで今回はモス真鯛バーガーの口コミや実食の感想、販売期間がいつまでなのかについて調べてみました。

気になるカロリーも合わせてどうぞ!

 

 

モス真鯛バーガー口コミや実際の感想

モスでは新型コロナ以降、出荷量が減少となった生産者を応援する取り組みとして地方の食材を使った限定商品企画を行っていまして、今回は愛媛県愛南町で養殖された真鯛をカツにし、レモンタルタルたっぷりのダイナミックなバーガーに仕上げています。

販売前なので前評判を覗いてみようと思います。

※販売開始後、実際の口コミ感想を更新します。

 

 

魚介揚げ物系で海老バーガーやフィッシュバーガーはけっこうどこでもありますが、真鯛をカツにしてバンズに挟んでいただくのは初めてかもしれません。

また、見た目といいモス独自のレモンタルタルとの相性も良さそうなので、多くの期待する声がありました。

 

ところで愛媛県は本当においしいお魚がたくさん捕れるのですが、中でも真鯛が有名なんです。

太平洋から黒潮が流れ込み栄養素やミネラルが豊富な海で育ったため、脂がのっておいしい!

今回のモスで真鯛カツになった真鯛もネットで購入できるので、一度食べてみて下さいね。

 

モス真鯛バーガーの販売期間はいつまで?

 

 

モスの真鯛バーガーは5月20日(木)より販売されます。

気になる販売終了時期ですが、数量限定ということで無くなり次第終了...ってことになります。

モスの限定商品に関しては今までの傾向として、数量・期間限定で販売された商品で人気がでると終了期間待たずに販売終了となってしまう店舗も出てくるくらいです。

商品の人気具合にはよりますが、今回のモス真鯛バーガーは非常に口コミも多く期待度が高いので、お早めの来店をおすすめします。

忙しい方やコロナで外出を控えている方は、この機会にウーバーイーツで安心おうちごはんはいかがですか?

おうちにいながら外食気分味わえるって、嬉しいですよね!

 

\忙しい人の味方!UberEats/

【a】Uber Eats フード注文

UberEats、試してみる? >>

★AndroidでUber Eats をダウンロード >>

★iOSでUber Eats をダウンロード >>

 

モス真鯛バーガーのカロリーや価格

モス真鯛バーガーは淡白な真鯛を使用していますが、揚げ物であることにはかわらないのでカロリーがちょっと気になりますよね。

しかもレモンタルタルもたっぷりトッピングされていますし♪

販売前の現時点では、公式にカロリーが公表されていないので、モスの他のバーガーから予測してみようと思います。

今回のモス真鯛バーガーはレギュラーメニューの「海老カツバーガー」と似ています。

真鯛バーガーとの違いは少しだけです。

 

真鯛バーガー バンズ キャベツの千切り+グリーンリーフ レモンタルタル ???kcal
海老カツバーガー バンズ キャベツの千切り レモンタルタル 405kcal

※真鯛バーガーの価格は税込530円

ということで400kcalくらいと思ってよさそうです。

これはだいたい、ご飯大盛一膳に相当します。

このくらいのカロリー摂取であれば、ちゃちゃっと済ませたいランチタイムにもってこいですね!

※正式なカロリーは後日更新します。

 

まとめ

モスの真鯛バーガーは口コミの評判もよく、期待できそうです!

販売開始は5月20日(木)~無くなり次第終了。

カロリーは約400calで価格は税込530円でした。

人気商品間違いなさそうなので、なるべく早くモスへ行ってみたいと思います♪

-グルメ

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.