オールドルーキー

オールドルーキーの原作は漫画か小説?脚本家は凄い人で期待!

オールドルーキーの原作は漫画か小説

 

2022年7月にスタートする、TBSテレビの日曜劇場『オールドルーキー』。

主演の綾野剛さんに続いて、豪華な共演者も発表され話題になっています!

元日本代表のJリーガーが、突然引退に追い込まれ、“栄光”から“どん底”へ…

サッカー以外のスキルや経験は何もありませんが、生活、住宅ローンの返済、

そして幼い娘2人のためにもセカンドキャリアへ踏み出します。

 

 

学生時代に陸上選手だった綾野剛さん。

サッカーをプレーするのは今作が初めてですが、持ち前の身体能力の高さでカッコイイ姿を見せてくれそうです!

このドラマ『オールドルーキー』の放送枠である日曜劇場では、挫折やどん底を味わった中年男が、仲間や家族とともに奮闘する物語が他にも多く放送されています。

TBS日曜ドラマ

  • 『半沢直樹』主演:堺雅人
  • 『下町ロケット』主演:阿部寛
  • 『ノーサイド・ゲーム』主演:大泉洋
  • 『グランメゾン東京』主演:木村拓哉

いずれも人気ドラマで、共演者も豪華でした。

『オールドルーキー』も、人間味あふれる見応えのあるドラマになりそうですね!

そんな『オールドルーキー』の原作は、最近よくある漫画や小説なのでしょうか?

この記事では、

  • 原作は漫画?小説?
  • 脚本家やあらすじは?
  • 続々と発表されている豪華な共演者は誰?

についてお伝えしたいと思いますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

 

\ オールドルーキー独占配信中 /

Paravi登録はこちら

 

 

オールドルーキーの原作は漫画や小説?

綾野剛さんが元Jリーガーを演じるドラマ『オールドルーキー』の原作は漫画や小説なのでしょうか?

調べてみたところ…

『オールドルーキー』は、原作のない完全オリジナルドラマでした。

ドラマ公式HPには、主人公のモデルとなっている人物がいるかどうかは書かれていませんが、実際のトップアスリートたちに取材をし、リアルな声を反映させているようです。

ドラマが好きな人だけでなく、スポーツが好きな人にも楽しめそうなドラマですね。

初回から見逃せません!

そして、この『オールドルーキー』を手がける脚本家がスゴイんです!

人気ドラマをたくさん生み出しています。

 

オールドルーキーの脚本家は有名な人!

ドラマ『オールドルーキー』の脚本家は、福田靖さんです。

代表作はコチラ。

  • 『HERO』シリーズ
  • 『海猿』シリーズ
  • 『ガリレオ』シリーズ
  • NHK大河ドラマ『龍馬伝』
  • NHK連続ドラマ小説『まんぷく』
  • 『未来への10カウント』

知らない人はいないくらい、話題作揃いですよね!

最近ですと2022年4月から放送していた『未来への10カウント』(木村拓哉さん主演)も、挫折した中年男がボクシング部のコーチとして母校で指導し、徐々に熱を取り戻して再生していくドラマでした。

そして次のクールである2022年7月からスタートする今回の「オールドルーキー」と、立て続けで脚本を担当されるって凄いですよね。

『オールドルーキー』で綾野剛さんが演じる主人公も、かつては栄光を手にしたJリーガー。

セカンドキャリアとして選ぶのは、サッカーかそれとも全く新しいフィールドなのか?

気になるストーリーもチェックしてみましょう♪

 

オールドルーキーのあらすじ

 

元サッカー日本代表の新町亮太郎(綾野剛)は、突然、所属するチーム「ジェンマ八王子」の解散を知ります。

移籍先は見つからず引退しなければならないことに…。

サッカーに人生をかけてきた新町は、37歳にして社会人デビューすることになります。

妻の果奈子(榮倉奈々)と2人の娘のためにも、新しい仕事に就こうとしますが、

初めてのことばかりでなかなかうまくいきません。

そんな新町に声をかけてくれたのは「ビクトリー」の社長・高柳雅史(反町隆史)。

「ビクトリー」は、現役アスリートに代わって経営管理や組織運営を行う、スポーツマネージメント会社であり、いわば裏方ですが、新町はそこで働くことを決意します。

表舞台から、選手を支える裏方へ。

もちろんかつてともに同じフィールドに立ったプロサッカー選手ともかかわることになります。

突然の引退を受け入れきれない想いと現実の間で揺れ動きますが、家族や仲間とともに新しい道を見つけ、もう一度娘たちが誇れる父親になるために奮闘する物語です。

新町が働くことになる「ビクトリー」には、豪華な俳優さんがズラリ!

  • 反町隆史(社長・合理主義)
  • 芳根京子(社員・新町の教育係)
  • 増田貴久(社員・会社のエース)
  • 高橋克実(社員・社長が唯一心を許す人物)
  • 中川大志(社員・ムードメーカー)
  • 岡崎紗絵(社長秘書・小悪魔系女子)

中でも芳根京子さんは、休みなく連ドラに出演している人気女優さんですね。

今回バリバリのキャリアウーマン役ということで、髪を20センチ切ってショートヘアにしています。

新たな魅力を見せてくれそうですね!

また、妻果奈子の妹役として出演が発表されたのが、生田絵梨花さん。

乃木坂46の元メンバーで、ミュージカルや舞台でも活躍しています。

主人公家族とどう関わり、どういう演技を見せてくれるのか楽しみです。

こちらでは「オールドルーキー」がつまらない・面白くない?といった感想と視聴率をまとめていますのでチェックしてみて下さいね!

 

まとめ

2022年7月スタートのドラマ『オールドルーキー』についてご紹介しました。

漫画や小説が原作ではなく、完全オリジナルストーリーで、

数々の人気作を手がけた福田靖さんが脚本を担当しています。

福田さんは、公式HPに寄せたコメントの中で、

「様々なスポーツの現役アスリートや、引退してセカンドキャリアを歩んでいる人、実際にスポーツマネージメントに携わっている人々への取材をし、面白いドラマになることを確信した」と話しています。

スポーツの世界のリアルな描写の中で、主人公がどのように成長し人生を切りひらいていくのか、1話1話見届けたいですね。

ズラリと並んだ豪華俳優陣の演技にも注目です!

 

\ オールドルーキー独占配信中 /

Paravi登録はこちら

 

-オールドルーキー

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.