ドラマ

最愛は面白い!つまらないはずはないのは脚本や制作陣が最強だから?

最愛面白い面白くないつまらない感想

 

2021年秋ドラマの第1話が続々とスタートしています♪

そんな中、10月15日夜10時からTBSドラマ「最愛」が始まります!

 

 

「最愛」が放送開始前から注目されているのは豪華キャストに加え、なんといっても脚本や制作陣が最強だからです!

面白いか、つまらないか調べてから判断しよう♪

という方必見です!

この記事では、TBSドラマ「最愛」は面白い?面白くない、つまらない?脚本や制作は誰?などをご紹介します。

 

 

最愛は面白い!スタート前から高評価

ドラマの情報が公開され、SNSではすでに「面白そう!」という声で盛り上がっています。

 

 

 

出演が決まっているキャスト陣が、ベテラン俳優から今をときめく若手俳優で固めているのも、人気のポイントです。

壮絶なサスペンスラブストリーとして大ヒットになる予感♪

 

最愛は面白い?つまらない?感想まとめ

10月15日に待望の第一話が放送されました!

放送後の感想を見ていきましょう。

面白い派

豪華キャスト×オリジナルドラマということもあり、「面白かった!」とコメントしている人が多かったです!

吉高由里子のドラマはハズレなし!先が気になる展開~♪

つまらない派

一方でこんな意見もありました。

つまらないというより、ドラマのストーリーが重たい、怖いという意見が多かったです。

第一話から人が何人も亡くなったり、少し不気味な描写もあるので、そう思われる人もいるでしょう。

最愛の脚本や制作陣が凄い!

なぜドラマが始まる前から期待の声が多くあるのでしょうか?

すでに公表されている原作、脚本、プロデューサーなどの制作は誰なのかを見ていきましょう!

 

原作

ドラマ「最愛」は完全オリジナルストーリーです!

プロデューサーが主演の吉高由里子さんの演技を見て、「最愛」というドラマを作ろうとなったそうです。

マンガや小説原作のドラマが多い中、オリジナルストーリーということで期待の声が集まっています。

先の読めない展開がワクワクする♪

 

脚本

今回の脚本は奥寺佐渡子さんと清水友佳子さんのタッグで手掛けられています!

脚本家・奥寺佐渡子

  • 映画「サマーウォーズ」で東京アニメアワード脚本賞受賞
  • 映画「八日目の蝉」で第35回日本アカデミー賞最優秀脚本賞受賞

など、受賞経歴多数!

 

脚本家・清水友佳子

  • ドラマ「不機嫌な果実」
  • ドラマ「彼女はキレイだった」

などの人気作品を手掛けています!

 

演出・プロデューサー

ヒットドラマを生み出す為に超重要なポジションである演出

、プロデューサーはこちらのお二人です。

演出・塚原あゆ子

  • 芸術選奨新人賞放送部門、東京ドラマアウォード2018、2020演出賞など、数々の賞を受賞
  • 「中学聖日記」「グランメゾン東京」「MIU404」「着飾る恋には理由があって」

など数々の人気作品の演出を手掛けています!

プロデューサー・新井順子

  • 第45回エランドール賞プロデューサー奨励賞受賞
  • 「中学聖日記」「わたし、定時で帰ります。」「MIU404」「着飾る恋には理由があって」
「中学聖日記」では新人の岡田健史さんを抜擢して大ブレイクに!

豪華キャストはもちろんですが、制作もヒットメーカー勢ぞろいの豪華スタッフ陣なので期待大ですね♪

 

まとめ

最強の脚本・制作陣で、いよいよスタートしたドラマ「最愛」。

第一話の放送が終わり、「面白い!」という声がたくさんありました。

逆につまらない、面白くないという意見はほとんどなかったものの、「怖い」「重たい」という意見もありました。

オリジナルストーリーなので予想がつかずワクワクしますね!

波乱の第一話でしたが、今後の展開が楽しみです!

-ドラマ

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.