スポーツ

西郷真央は鹿児島出身?家族構成や西郷隆盛との関係性はある?

西郷真央鹿児島出身家族構成

 

西郷真央は、ゴルフファンのあいだでは「西郷(せご)どん」の愛称で親しまれている新星女子プロゴルファーです。

ところで西郷という名字で思い浮かぶのは鹿児島で有名な西郷隆盛ですね。

しかし西郷真央は鹿児島出身ではありません。

西郷真央の家族が西郷隆盛となにか縁があるのでしょうか?

そんなプロゴルファー西郷真央とその家族について興味がわいてきたので調べてみました。ぜひ、ごらん下さいね。

 

 

西郷真央は鹿児島出身?

 

西郷といえば鹿児島の西郷隆盛がすぐ思い浮かびますね。

西郷真央も鹿児島出身?と思う方もいらっしゃると思いますが、実際のところ西郷真央は千葉県出身です。

 

西郷真央のプロフィール

  • 名前     西郷真央(さいごう まお)
  • 生年月日   2001年10月8日(20歳)
  • 身長     158㎝
  • 体重     57㎏
  • 血液型    AB型
  • 出身地    千葉県船橋市
  • 大学     日本ウェルネススポーツ大学在学
  • プロ転向   2020年
  • 目標選手   不動裕理
  • 所属     大東建託

※2021年10月現在

西郷真央がゴルフを始めたのは5歳の時、父親の趣味のゴルフの練習について行ったことがきっかけです。

そして西郷真央は小学校から、数々のジュニアゴルフ大会に出場しては好成績をおさめています。

西郷真央はゴルフの強豪校である中高一貫校、麗澤高校に進学。

高校1年生の時、プロゴルフ界のレジェンド、ジャンボ尾崎さんの「ジュニアレッスン会」に参加します。

ジャンボ尾崎さんに名前を聞かれて答えた西郷真央は「せごどんだな」と言われたそうで、これが「せごどん」と西郷真央が言われるようになったきっかけになります。

西郷真央のスイングを見たジャンボ尾崎さんは、彼女になにか光るものを感じたのかもしれませんね。

そして西郷真央は「ジャンボ尾崎ゴルフアカデミー」に一期生として入門し、定期的にジャンボ尾崎さんの指導を受けます。

西郷真央の安定したスウィングはジャンボ尾崎さん仕込みなんですね。

この「ジャンボ尾崎ゴルフアカデミー」出身で現在活躍している選手は、笹生優花や原英莉花など多数!

 

アマチュア時代の主な大会成績

関東中学校ゴルフ選手権 優勝
千葉県ジュニアゴルフ選手権 優勝
世界ジュニアゴルフ選手権(女子13・14歳の部) 4位
報知ジュニアゴルフ大会 優勝
関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会 2位
関東ジュニアゴルフ選手権 3位
日本女子アマチュアゴルフ選手権競技 優勝

 

このように西郷真央は中学、高校時代でも多くの大会で優勝し、中でも2019年の日本アマチュア選手競技では、ノーシードながら強豪選手をおさえて優勝しています。

西郷真央はのちに「この大会が一番うれしかった」と語っています。

そして西郷真央は高校生でプロテストに挑戦し当時、最年少で合格します。

ちなみにプロテストの成績は最下位だったとか...

 

しかし、現在の西郷真央の活躍をみますと最下位でもプロはプロ!なってしまえばこっちのものという感じですね。

では、プロになってからの成績を見ていきましょう!

プロになってからの主な大会成績

アース・モンダミンカップ 2位
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 5位
第34回ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント 4位
39thフジサンケイレディスゴルフクラシック 8位
宮里藍サントリーレディスゴルフトーナメント 2位
資生堂レディスオープン 2位
楽天スーパーレディース 4位
日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 2位

 

現時点ではプロとしての西郷真央は優勝はしていないものの、大会では常に上位の成績をおさめ、2020~2021年の年間獲得賞金は1億円を超えています。

 

10代で1億円を突破するのは、あの宮里藍さん依頼、史上2人目なんですよ!

これからさらに、活躍することは間違いありませんね。

 

西郷真央は西郷隆盛の子孫?

前章でも記載したように、西郷真央の「せごどん」の愛称はジャンボ尾崎さんが西郷真央のことを「せごどん」と呼んだことがきっかけでした。

当時、大河ドラマ「西郷どん」が人気でしたからね。

ちなみに調べてみると西郷隆盛には、子供が5人いて孫もいるはずですが、その方達がいまどうなっていのかは不明です。

もし、ほんとうに西郷真央が西郷隆盛の子孫なら彼女がプロゴルファーとしてこんなに活躍しているのですから、もっと世間で話題になってもいいのでは?と思います。

今のところ西郷真央と西郷隆盛の共通点は名字だけということになりますね。

 

西郷真央の家族構成は?

 


西郷真央は父親、母親、姉の4人家族。

西郷真央の父親の名前は雅史さんといい、趣味はゴルフでジャンボ尾崎さんの大ファンです。

そんな父親のお陰か、西郷真央が物心つくころにはゴルフが身近にある環境に。

そして西郷真央の才能に一番最初に気づいたのは父親の雅史さんなのでしょう。

父・雅史さんが西郷真央をジャンボ尾崎の「レッスン会」に連れて行ったのも、西郷真央の才能をのばしたい!という気持ちが強かったからだと思います。

 

母親、姉の名前は公表されていませんが、西郷真央は大会のラウンド中、よく母親が作ってくれたおにぎりを食べているんですよ。

姉はゴルフをしいるという情報がどこにもないことから可能性は低そうですが、父親、母親同様に西郷真央のことを応援していることでしょう。

ゴルフは家族のサポート、経済的な余裕がなければなかなか続けられません。

きっと家族全員で西郷真央のことをバックアップしているのでしょうね。

 

まとめ

西郷真央は鹿児島出身ではない...

そして西郷隆盛との関連はありませんでしたが、西郷真央の芯の強さは共通しているかもしれませんね。

女子プロゴルファーで西郷真央のように愛称でよばれる選手はなかなかいません。

きっと家族、周囲の人たち、ファンにとっては愛されキャラなんでしょうね。

これからさらに活躍し、知名度がもっとあがれば「まおどん」なんて呼ばれるようになるかもしれませんね。

 

-スポーツ

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.