スポーツ

横峯さくらの父親は現在どうしてる?絶縁状態は解消された?

 

2009年日本女子プロゴルファーの賞金ランクで1位となり、現在女子プロゴルフで国内ツアー通算23勝の横峯さくら。

2014年にメンタルトレーナーの森川陽太郎さんと結婚。2021年2月には第1子男児が誕生しました。

一方、幼い時からさくらさんにゴルフを教え、プロデビュー後もキャリーを務めるなど、さくらさんをサポートしてきたのが、父親の横峯良郎さん。

「横峯親子」「さくらパパ」として日本ゴルフ界を賑わせ、世間からは「賞金女王を育てた父親」として有名になり、本も出版したほど。

しかし、2015年に横峯良郎さんは娘・横峯さくらとの「絶縁」を宣言。

父と娘の間に一体何があったのでしょうか?

現在は絶縁解消されているのでしょうか?

今回は横峯さくらと、横峯良郎の現在についてご紹介します。

 

 

横峯さくらの父親・横峯良郞の現在は?

 


「さくらパパ」と親しまれ、様々なトラブルが報じられては話題となった横峯良郞。

実業家、ゴルフキャディー、ラジオパーソナリティ、政治家として幅広く活躍し、同時に様々なスキャンダルでメディアを騒がせましたよね。

さて、そんな横峯良郞についてですが、2007年頃から現在までを一気にまとめてみました。

 

2007年7月に参院選へ出馬し当選

政治家としての道を歩み出しますが、同時期に賭けゴルフ疑惑、年金未納問題、不倫について「週刊新潮」が報じ話題となりました。

その後2010年、自身が関係する飲食店にて金銭トラブルによる恐喝事件が発生。

他にも、航空券不正受給 政党交付金不正支出など様々な不祥事が報じられ、世間からも批判を浴びました。

 

2013年、プロゴルファーへの転身

そんな不祥事続きの横峯良郞ですが、2013年にプロゴルファーへの転身を宣言しております。

その翌年の2014年、横峯良郞はプロテストに失敗。

しかしその後に、心筋梗塞を患い闘病生活を送ります。

あと数日受診が遅かったら手遅れになっていたほど、とても危ない状態だったそうです。

 

2015年から現在

無事に病気を克服した横峯良郞ですが、2015年には念願のプロ資格を取得。

新たにプロゴルファーとして歩み出し、現在も活動中だそうです。

政界へ進出、様々な不祥事やバッシング、心筋梗塞など…まさに波瀾万丈な人生の横峯良郞ですが、最後にはプロゴルファーの道を選ばれたのですね。

どんな状況であっても、「我が道を進む」行動力と精神力の強さに、男気と父の強さを感じます。

 

横峯さくらと両親は絶縁状態って本当?

2015年頃から親子関係は疎遠となり、横峯良郞は「絶縁した」と宣言しております。

この「絶縁」という文字だけを見ると、「親子の間で何か大きな事件があったのでは?」「やはり父・良郞さんの不祥事がきっかけだったのでは?」

そう考えてしまいますよね。

しかし実際には、横峯さくらが米ツアー中に実家に寄り付かなくなった事を、良郞さんが「絶縁状態」と発言してしまったそうで、具体的な「絶縁」の事実はないそうです。

娘の横峯さくらも米ツアーでなかなか結果が出せず、アメリカでの慣れない環境の中、だんだん家族と疎遠になったのでしょう。

「トレーニングに集中したい」「家族に心配かけたくない」という横峯さくらなりの考えだったのでしょう。

現在は横峯一家との絶縁といういわれた状態・誤解も解消されており、2021年2月には第1子を出産。

夫の森川陽太郎との夫婦生活も順調のようです。

横峯さくらの夫・森川陽太郎の職業は? >>

 

まとめ

今回は横峯さくらと、父親の横峯良郞についてまとめてみました。

今回取り上げた「絶縁」については、「実際には家族と距離を置いていた時期」と捉える方が良さそうです。

やはり当時の横峯さくらの抱えるプレッシャーは、かなり大きかったのでしょう。

しかし、そんな横峯さくらも、今やママゴルファーとして新たな目標に向かって進み始めています。

一方、過去にはなにかとトラブルの多かった横峯良郞ですが、現在は孫も誕生し、おじいちゃんとなりました。

近々、元気な二人の姿をテレビで見かける日がやってくるかもしれませんね♪

「横峯親子」の今後の活躍に期待です!

 

-スポーツ

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.