美容・健康

SAROROピートウオッシュは効果なし?正しい使い方で毛穴やくすみにアプローチ!

SAROROピートウォッシュ効果なし?

 

美しい肌はいつでも女性の憧れ!

最も基本となるのがしっかり汚れを落とすための洗顔と、潤いをもたらすためのパックではないでしょうか。

しかし、分かっていても、なかなかパックまでは・・・というのが現状。

そういう人もきっと多いはず。かく言う私もその中の一人です。

 

そんな時に見つけたのがこの「SAROROピートウォッシュ」!

SAROROのピートウオッシュは1本で洗顔もパックもできる優れものなんです。

 

でも、洗顔料で洗顔はわかるけど、洗顔料でパックなんて「効果なし」じゃない?

って、やっぱりちょっと疑問に感じてしまいますよね。

  • どんな使い方をするんだろう?
  • 面倒くさくないの?

そんな疑問に応えるために、SAROROピートウオッシュについて徹底リサーチしました!

「期待できる効果」と「正しい使い方」をお伝えしようと思います。

この製品のよさがわかると、急いで試してみたくなるかも。

 

▼▼泥洗顔も泥パックもこれ1本▼▼

 泥炭配合洗顔パック【SARORO PEAT WASH】公式サイト >>

 

SAROROピートウオッシュフェイスウオッシュに期待できる効果とは?

SAROROピートウオッシュフェイスウオッシュは泥炭洗顔料でありパックにもなります。

  • 泡立てて洗顔
  • そのままを気になる場所に塗りパック後に洗い流せばパック&洗顔

その時の状態に合わせ、1つの洗顔料で使用できるのがうれしいですね。

SAROROピートウォッシ1本で汚れを洗い流し、肌を整え、潤いも手に入れることができるというのが売り!

でも、、、

  • 洗顔は汚れを取り去る...
  • パックは必要な成分を肌に取り込む…
それっていってること真逆じゃない?!

なぜそんなことができるの?と私は思ってしまいましたのでそのことについては後程・・・。

ここでちょっとSAROROピートウオッシュの名前の由来にふれてみましょう。

 

泥炭とは

そもそも泥炭って何?

「泥炭」は

湿原の植物が低温多湿な環境など限られた条件下で、完全に分解されないまま6千年もの長い長い年月をかけて堆積成熟した、貴重な天然資源です。

堆積された植物が海綿状になった複雑な組織形態をしています。

一見「泥」。

でも鉱物が細かくなった泥とは明らかに性質の異なるものなので、実は炭素やミネラル豊富な物質なんです。

SAROROのブランド名はアイヌ語の「サル(sar)オロ(oro)」・・・湿原を意味する言葉だそうですよ。

 

他にも泥炭で有名なのはフィンランド。

サウナに入りながら泥炭でパックするという風習があるそうです。

それをヒントに「泥炭を使用したコスメを作ろう」と試行錯誤を重ね、商品化されたのがSAROROピートウオッシュなんですね。

PEAT(泥炭)でWASH(洗う)、その言葉通りの製品ですね!

 

SAROROピートウォッシュ出発はクラウドファンディングでの販売でしたが、予定していた額の300%以上の達成率を叩き出しています。

多くの人達に支持され、興味を引く商品であることが伺えます。

 

では次に本題!

どのような成分が、どのような効果を生み出すのか説明しますね。

 

汚れを吸着

泥炭に含まれる炭素が、毛穴の汚れ・くすみの原因となる角質をぴったり吸着し、泥炭の海綿状の繊維(ごくごく微小なものです)がそれをからめとる。

そして、すべすべなお肌へと導く、という仕組み。

SAROROピートウォッシュの泥炭は美容好きな女子ならなじみの深いフルボ酸・フミン酸を含んでおり、

  • フルボ酸:デトックス効果・抗酸化作用・キレート作用
  • フミン酸:抗菌作用・保湿作用

 

このような効果があると言われています。

次にSAROROピートウオッシュに配合されている、こだわりの潤い成分についてご説明します。

 

潤す

汚れを落とした肌に、潤いをプラスする成分が配合がされており、

  • プラセンタ:潤いを与え、肌のバリア機能をサポート
  • コラーゲン:肌に透明感を与え、美肌へと導く
  • プロテオグリカン:保湿性が高く、肌にハリ・艶・弾力を与える

 

重要なベースとなる水はカムイタッカ(アイヌ語で神の水という意味・白老のピュアな水)でミネラル成分であるシリカを含む天然水です。

 

これら「生○○」成分は独自の製法で抽出!

というのも、成分を抽出する際に熱を加えることで効果が半減してしまいますので、熱を加えない方法にこだわっているのです。

 

これらの「生○○」成分は皮膚のターンオーバーという面でも注目されているため、年を重ねた肌に潤いを与える効果もできます。

つまり、毛穴汚れが気になる人若い世代にも、年を重ねた世代にも使える洗顔料なんです。

「泥炭」と「生の保湿成分」の働きで、洗い上りはさっぱりなのにしっとり肌へ♪

これって素敵ですよね!

 

ではピートウオッシュはどのようにして使用するのかご説明しますね。

 

SAROROピートウオッシュフェイスウオッシュの正しい使い方

素晴らしい商品でも使い方を間違えると効果が半減してしまいますよね。

そこで正しい使い方を紹介したいと思います。

 

SAROROピートウオッシュの正しい洗顔方法

SAROROピートウオッシュはちょっと硬めのテクスチャーです。

色は泥炭の特徴であるブラウンですが、泡立てると白い細かなふわふわの泡。

  1. メイクを落とす
  2. SAROROピートウオッシュを3㎝程度をチューブより出す
  3. 付属のネットで泡立てる
  4. 顔を泡で包むように優しく洗う
  5. 水またはぬるま湯で丁寧に洗い流す

 と、洗顔に関しては美容大好き女子にとってはいたって普通の使い方です。

泡立てネットも購入時に付いてくるので、きめ細かな泡を立てることができます。

もっちり泡で摩擦を感じずに洗顔できるので、肌に刺激を与えなくてGOOD!

 

ネットは長い間使っていると、どうしても傷んだり不衛生になってしまいますよね。

でも、心配ご無用!

付属の泡立てネットは購入の度に付いてくるのでいつでも清潔な状態で洗顔できる仕組みになっています。

嬉しいサービスだね!

 

次にSAROROピートウオッシュでするパックについてご説明します。

 

SAROROピートウオッシュはパックもできる!

洗顔料でパックもできるだなんて、これは忙しい毎日を送る女性にとっては嬉しいですよね。

一般的なパックなら10分くらいおいておくことがほとんどなので時間がかかり、いつの間にかパックが億劫になってきちゃうんですよ...

気にはなっているけど、ゆっくり時間がとれないし面倒くさい。

そんな、”きれいになりたいけどズボラ女子”の頼もしい見方になりそうですよん。

 

SAROROピートウオッシュのパック、どうやって使う?

パックといっても、時短で超簡単!

  1. 適量をチューブから出し、気になる部分に塗る
  2. 30秒から1分程度待つ
  3. マッサージするように泡立て水またはぬるま湯で丁寧に洗い流す

 

これだけなんです。

バスタイムにたったの1分でパックできるなら、忙しい人でも習慣化できそうですよね。

使用頻度は毎日でもOKなのですが、週1~2回のパックを推奨されています。

 

また、SAROROピートウォッシュは顔だけでなく、全身にも使用できます。

SAROROピートウォッシュ全身

肌のかさつき・ゴワつきが気になる手や肘・足の裏・くるぶし・かかとなど、どこでも使用OK!

SAROROピートウオッシュを使い続けることで、クリアで輝かしいやわらかな素肌へ導いてくれます。

SAROROピートウォッシュの使い方やどんな効果が期待できるかお伝えしてきましたが、実際の評価評判や口コミはどうなのでしょうか。

徹底リサーチした別記事「SAROROピートウオッシュの評判評価は本当?リアルな口コミを徹底調査!」にてご紹介していますので、チェックしてみて下さいね。

 

SAROROピートウオッシュフェイスウオッシュは効果なし?正しい使い方のまとめ

SAROROピートウオッシュは「効果なし?」という疑問は解消されたでしょうか?

効果が期待できそうなことばかりでしたよね。

  • 泥炭がしっかりと汚れを落とす
  • 厳選された配合「生」成分が潤いを与える

とってもシンプルなケアなのですが、意外にそれができていないものなんですよね。

 

そして使い方は2通りで、

  • 洗顔:付属の泡立てネットで細かな泡をつくり、顔を包み込むように洗う
  • パック:気になる部分に塗り30秒から1分

どちらもその後洗い流すだけのシンプルケア。

汚れをしっかり落として、うるおいを与える…基本的なことがしっかりできていれば肌はきっとそれに応えてくれるはずです♪

泥炭の力を信じて、SAROROのピートウォッシュを試してみませんか?

泥洗顔も泥パックもこれ1本!

SAROROピートウォッシュ公式サイト

初回半額・送料無料!気軽に試せる♪

 

-美容・健康

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.