気になる

佐々木宏に妻はいる?年収はいい?評判や手掛けた仕事も調査

佐々木宏

東京五輪・パラリンピック開閉会式の演出の統括役を務める佐々木宏氏が渡辺直美の容姿を侮辱するような構想を演出チームに伝えていたことが明るみに出たことで統括役の辞意を表明しましたね。

文春砲のお陰で世間のさらし者となった佐々木宏の妻は大変だろうなぁ、と思いました。

っで佐々木宏の妻ってどんな人なんだろ?

佐々木宏がクリエイティブ系の人っぽいのでやっぱり妻もそんな感じ?

今回のニュースによってどうやら業界では有名らしい佐々木宏の年収や評判、手掛けた仕事・作品がどんなもんか興味が沸きました。

そこで今回は佐々木宏の妻・年収・評判・仕事について調べてみましたので最後までお付き合いくださいね。

 

 

佐々木宏に妻はいる?

 

東京五輪・パラリンピック開閉会式の演出の統括役を務める佐々木宏渡辺直美の容姿を侮辱するような構想を持っていいたことが文春ですっぱ抜かれて問題となってしまいました。

森さんの女性蔑視発言から間もないのに、またか...って感じですがそんなとき妻は何を思うのだろうか...

ということで佐々木宏の妻はどんな人なのかな、と思い知らべてみました。

 

まずは2010年にこんなツイートを発見!


11年前のツイートなんで何ともいえませんが、もしかして結婚してないのかも?!

なのでさらにネット上で調べてみましたが、やはり”妻”の存在が見当たりませんでした。

佐々木宏は1954年10月生まれで現在、66歳です。

孫がいていもおかしくないお年ですが、息子・娘の情報も見当たらないので未婚の可能性が高いですね。

これだけ多忙な方ですから、ツイートから想像するに恋愛そっちのけでお仕事一本頑張ってこられたのかもしれません。

 

佐々木宏の年収は?

佐々木宏は熊本県八代市出身で大学は慶応義塾大学卒!

そこから電通に入社し、約20年に渡り電通で活躍されてきたようです。

その後2013年には「シンガタ」という電通100%子会社を率いたのち、独立したのが2019年。

働き盛りの年代を基本的には電通関係で過ごしていることになります。

 

そこで、気になるのが電通の年収ですね!

現在の電通社員40代平均年収は約1500万円くらいで、50代がMAXとなり平均年収は約1600万円くらいのようです。

局長クラスだった佐々木宏は平均より高い年収をもらっていたと思われますので、サラリーマン時代は2000万円近かったかもしれませんね。

現在は独立されて、オリンピック関連の仕事をしていたこともあり下手したら倍の4000万円あるかも?!

夢があります♪

今回のニュースが今後の仕事に悪影響を及ぼさないとよいのですが...

 

佐々木宏の評判は?

佐々木宏はもともと電通にいた方で、今はクリエイティブディレクターとして活躍されています。

誰もが知る数々の作品を世に出していることから、広告業界では有名人なんですよね。

ということで、この問題が浮上するまでは「凄い人」という評判が目立ちます。

 

 

やはり広告業界では佐々木宏は憧れの人超一流なんですね。
広告業界では凄い人なのに、東京五輪・パラリンピック開閉会式の演出の統括役を辞任というこんな幕引きに残念がっている声も上がっています。

 

仕事内容や作品


佐々木宏の作品は本当にたくさんあります!

オリンピック関連でいうと、当時の首相安倍晋三がマリオに扮して、リオオリンピックの閉会式に登場する演出はワクワクしましたよね。

あのプランニングを担当したのが佐々木宏。

 

もっと身近のものだと、

  • ソフトバンクCSM「白戸家」シリーズ
  • BOSS缶コーヒー「宇宙人ジョーンズ」シリーズ
  • 富士フイルム「フジカラー」「樹木希林シリーズ」「お正月を写そう」シリーズ

などなど。。。

あのCM知っている~という作品は佐々木宏の作品である確率高いくらい記憶に残る作品がたくさんです。

 

まとめ

クリエイティブなモノづくりができる佐々木宏が東京五輪・パラリンピック開閉会式の演出の統括役を辞するとなると、次は誰が候補に挙がるのでしょうか...

本当に東京オリンピックはいろいろ問題が勃発していますよね!

ここにきてまた?!って感じですが、積み上げてきたものが台無しにならなければ良いのですが。

あと、オリンピックが無事開催されるのかも気になるところですね。

 

-気になる

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.