真犯人フラグ

真犯人フラグはつまらないかも?面白くない理由は犯人が予想できるから?

真犯人フラグつまらない面白くない理由

 

ドラマ「真犯人フラグ」が始まりました!

まだ記憶に新しい人気ドラマ「あなたの番です」では、誰が犯人なのかネットでも大盛り上がりを見せましたよね。

今回の「真犯人フラグ」も原案・企画は秋元康で、制作陣も「あな番」のスタッフ勢揃いなので、誰が犯人なのかこれまたネットで論争が巻き起こりそうです。

しかし、1話放送したあとのネットの反応は「面白い!」という声はもちろんありましたが、一定数「つまらない…」という声もあるのも事実...

今回は「真犯人フラグ」つまらない、面白くないかも?!という声にフォーカスを当てて、その理由を見ていきたいと思います。

 

 

真犯人フラグはつまらない・面白くない…

 

「真犯人フラグ」始まる前は、あな番効果もあり期待する声が多く上がっていましたが、第1話が放送されると意外にもつまらない・面白くないという感想が目立ちました。

誰が犯人なのか大盛り上がりを見せるかと思いきや、そうそうに離脱する人も出てきそうです。

それでは、ネットでの感想を一部ご紹介します!

 

 

あな番の結末がイマイチだったから、真犯人フラグも同じように最後がつまらないのでは?という感じを1話から受けた視聴者が一定数いる感じがしました。

あな番と原案・企画、制作陣が同じだからこそ、同じような結末にはならないであろうと思いたいですが、どうのように物語が進んでいくのか逆に興味があります。

 

 

真犯人フラグがつまらない・面白くない理由は?

 


▲これも伏線?!▲

 

無駄に伏線がある

 

1話目から伏線ありすぎて、げんなり...

そんな印象ですね。

伏線は適度に散りばめてくれるといいのですが、「もしかして?」が多すぎると見てる方も疲れるし、伏線回収できずに消化不良起こしちゃいます(笑)

1話目から伏線ありすぎなので、今後もたくさん伏線散りばめてくることが予想できますね...

 日テレドラマ
 【真犯人フラグ】見逃し配信はコチラ >>

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

犯人が予想できる

1話放送終了後からネットでは犯人の考察が始まりましたが、あな番と同じ流れだとすると不自然に現れた生駒ちゃん(秋元康チルドレン)が犯人?ってなりますが、それじゃ芸がなさすぎる。

となると、生駒ちゃんが真犯人という考察は消えますよね。

すると、真っ先に視聴者が怪しむであろう人物が芳根京子演じる、凌介の部下である二宮瑞穂では?

あな番でも真犯人はすぐ近くの人でしたもんね。

しかし、ツイートにあるように誰でも考えられる人物を犯人にするかー???って気がするので、2クールある分まだ登場していない誰か...が犯人となる可能性もありそうですね。

 

あな番から予想できる犯人像とはまったく違う、視聴者の裏をかくようなあらすじであることを期待したいところです。

 

まとめ

「あな番」を見てしまったせいか、「真犯人フラグ」がかえってつまらない面白くないという風に感じる視聴者が多かったのですが、2クールあるドラマなので視聴者の心を鷲掴みにする演出や脚本があるのでは?と期待してしまいます。

2クール(半年)の間、視聴率が低いわけにはいかないでしょうし、きっと視聴者の度肝を抜かす仕掛けがあるから自信もって2クールなのだろうと思うと、つまらないかも...と思ってもついつい見てしまいそうです。

これからもネットの反応が楽しみですね!

 

 日テレドラマ
 【真犯人フラグ】見逃し配信はコチラ >>

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

-真犯人フラグ

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.