お役立ち

男性の薄毛対策に豆乳は効果あり?飲むタイミングや量はどのくらい?

薄毛が気になる男性の方は多いと思いますが、そもそも薄毛の原因ってなんなのでしょうか?

 

  • 遺伝的なもの?
  • 帽子やヘルメットによるムレ?
  • ストレス?

 

このように様々な理由が思いつくのですが、一番の薄毛の原因は「ホルモンバランスの崩れ」なのです。

ホルモンバランスといえば、女性ホルモンが多い人ほど薄毛になりにくいとも聞きますよね。

 

豆乳に含まれる「大豆イソフラボン」が髪に良いことはなんとなく知っていても、豆乳を飲むだけで薄毛を防ぐことができるのか、実際には怪しいところですよね。。。

 

ということで、そんな疑問にお答えするべく、今回は男性の薄毛に豆乳が効果ありなのか詳しく紹介いたします。

豆乳を飲むタイミングによっても効果が違ってくるかもしれません。

ぜひ、最後までお付き合いくださいね!

 

男性の薄毛対策に豆乳は効果的!

豆乳を持つ男性の手

 

薄毛の原因が「ホルモンバランスの崩れ」だということは理解できても、ホルモンバランスが崩れているという感覚ってよく分からないものです。

女性はホルモンバランスが崩れてくると、肌あれが起きたり、生理周期に影響が出たり、何もないのにイライラしたり、心身の変化を敏感に感じることはよくあります。

しかし男性の方で「最近ホルモンバランスが乱れてるな~」と感じる方はあまりいないでしょうね。

この章では男性のホルモンバランスと薄毛の関係を詳しく見ていきましょう。

 

男性のホルモンバランスが崩れると薄毛になりやすい?

薄毛に悩む男性の大半が「男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)」の影響が大きく関わっています。

 

ジヒドロテストステロンが薄毛を促進させるって聞いたことあるわ!でもそれって体質的なものじゃないの?

 

ジヒドロテストステロンは髪の成長を妨げる作用があるため、太くて健康な髪の毛が生えにくくなってしまいます。

ちなみに、男性ホルモンであるジヒドロテストステロンは誰にでも(女性にも少量)分泌されています。

つまり、誰でもジヒドロテストステロンの作用で薄毛になる可能性があるのです。

最近は女性でも薄毛に悩む人増えたような...

 

ジヒドロテストステロンの分泌量が増えてしまう原因

  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 飲酒、喫煙
  • ストレス

 

これらの原因は重なることによって、ホルモンバランスが崩れてしまいジヒドロテストステロンの分泌が増加してしまうことになります。

 

ポイント

ジヒドロテストステロンは男性の身体にとても必要なもの!

増えても減っても体に良くないので、生活を整えてバランスを保つことが大切です。

 

次は、豆乳が男性のホルモンバランスにどんな影響を与えてくれるのか、詳しく見ていきましょう。

 

豆乳の大豆イソフラボンが男性ホルモンに与える影響とは?

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、男性のホルモンバランスの崩れを抑える効果があることが分かっています。

 

大豆イソフラボンとは?

女性ホルモンの「エストロゲン」に似ている。

薄毛の原因である「5αリダクターゼ(還元酵素)」の働きを抑制してくれる。

髪のハリやツヤをよくしてくれる。

皮膚の新陳代謝を促進する働きがある。

 

大豆イソフラボンは更年期障害の予防に繋がる働きがあるのですが、これは女性だけではなく男性にも効果あります!

男性のホルモンバランスの崩れの原因は上記でも紹介したように、生活習慣の乱れとストレスから。

しかし仕事や家庭のことなどで忙しく、自分の生活に気を使っていられない!という男性もたくさんいらっしゃると思います。

そんな方に、ぱぱっと大豆イソフラボンを摂取するには豆乳は最適な飲み物なのです。

 

さらに、豆乳の原料である大豆には髪に嬉しい成分がたくさん!

髪の毛の成長のために良いといわれている成分と働きをまとめてみました。

 

  • 大豆たんぱく質 …髪の栄養素、成長に欠かせない成分。
  • 大豆サポニン …髪を作る細胞に栄養素を送ってくれる。
  • レシチン・リノール酸 …血流をよくして髪に栄養を届けてくれる。
  • ビタミンB群 …悪玉コレステロールを防ぎ、栄養が行きわたりやすくなる。

 

このように、ホルモンバランスを整えながら、髪の毛の健康も促進してくれるのが豆乳です。

他にも、ダイエット効果や高血圧予防の働きがあるので、健康を維持した男性にとって豆乳は嬉しい飲み物なんです!

 

大豆をそのまま食べるよりも、豆乳で大豆イソフラボンの成分を摂取するほうが効率がいいかも!

忙しくて朝ごはん食べないことが多い人は「青汁+豆乳」をササっと飲んで仕事に出かけるといいかもしれません。

野菜も体に大事な栄養素ですから、青汁と一緒だとさらに健康的♪

 

\缶タイプ/

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)

\紙パックタイプ/

男性の薄毛対策で飲むタイミングは?

いつ?WHEN?

薄毛対策で豆乳を飲むタイミングについてですが、特に決まりはありません。

しかし、男性の中でも

  • ダイエットをしたい
  • 筋肉量を増やしたい
  • 便秘を解消したい

 

など、人それぞれ様々な目的があると思います。

この章では目的に合った、おすすめのタイミングを紹介いたします。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

ダイエットをしたい

食事の前 …満腹中枢が刺激されて、食べ過ぎ防止になります。

筋肉量を増加させたい

夜寝る前 …寝ている間に筋肉の合成が促進。筋肉量が増えやすくなります。

便秘を治したい

起床後 …整腸作用で便秘解消が期待できます。

二日酔いの予防

飲み会の前 …良質なたんぱく質でアルコールの代謝をアップ。

このように、豆乳は様々な目的やタイミングによって効果を発揮してくれる優秀な飲み物です。

普段から豆乳を飲むことを習慣づけることで、少しづつ体の中から変化していきます。

 

飲むタイミングを上手く利用して、健康的な生活を目指しましょう!

 

男性の薄毛対策で飲む量は?

計量カップを持つ手

 

ここまで、豆乳が男性の薄毛対策に良い!さらに体にも良い!ということを説明してきましたが、それは適正な量を摂取した場合の話です。

上記でも説明しましたが、大豆イソフラボンは女性ホルモンの「エストロゲン」に似ている成分であり、男性が大豆イソフラボンを摂取しすぎると大変なことが起きてしまいます。

つまり、男性ホルモンが抑えられる代わりに女性ホルモンを過剰摂取してしまうことになるのです。

 

考えられる体の変化とは?

  • 体形の女体化 (胸が膨らんでくる・中性的な顔つきになるなど)
  • 精子数の減少・不妊
  • 男性機能の低下・性欲低下

 

豆乳を飲みすぎるとこのような体の変化が起こる可能性がありますので、必ず一日の摂取量を守るようにしましょう。

 

【一日の豆乳摂取量】

豆乳は1日当たり200mlが適量です。

無調整豆乳、調整豆乳どちらを選んでも200mlに変わりはありません。

 

豆乳が苦手な方でも、今ではフルーツ味やコーヒーや紅茶など飲みやすく味付けされた豆乳がたくさん販売されています。

自分のお好みの味を見つけて、毎日習慣づけてみてくださいね♪

 

注意ポイント

  • プロテインを毎日飲んでいる方は、たんぱく質の過剰摂取にならないように気を付けましょう。
  • 調整豆乳は糖分が高いので、ダイエット中の方は無調整豆乳を選ぶことをおすすめします。

 

まとめ

豆乳と大豆のイメージ

今回は「男性の薄毛に豆乳は効果的なのか、飲むタイミングはいつがいいのか?」についてまとめました。

 

記事のまとめ

薄毛の原因はホルモンバランスの崩れによるもの。

大豆イソフラボンが男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)の増加を抑えてくれる。

髪の毛の健康はもちろん、体の健康維持にも最適。

豆乳の摂取量は一日200mlが適量。

 

毎日の生活の中に豆乳を取り入れることによって、体調も優れ生活習慣も徐々に良くなっていくかもしれません。

あと薄毛対策に大切なのは、頭皮をいつも清潔に保ちなるべくストレスをため込まないことです。

以前、美容師さんが言っていましたが、ストレスや生活習慣の乱れは頭皮に現れるそうです!

まずはできることから、薄毛対策を始めてみませんか?

 

-お役立ち

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.