となりのチカラ

となりのチカラの松嶋菜々子が老けた?メイク効果じゃなくてリアルなの?

となりのチカラ松嶋菜々子老けた

 

松本潤主演のドラマ「となりのチカラ」が始まりましたね!

初回から豪華女優・俳優陣が出演していて、かなり気合入ったドラマだなと思っています。

その豪華女優陣の一人である松嶋菜々子も出演ということでどんな役かな、と思っていたところ、出てきてビックリ!

老けてる...老けた?

  • これって特殊メイクで老けさせてるの?
  • それともリアルに老けただけ?

いつもきれいな役のイメージが強いだけに老け顔に驚いたのは私だけではないはずです。

とても気になったので、「となりのチカラ」の松嶋菜々子が老けたのは特殊メイクによる効果なのか?そうじゃないのか?リサーチして見ました。

 

 

となりのチカラで松嶋菜々子はアラ還役?

 

松嶋菜々子といえば1クール前のフジ系ドラマ「SUPER RICH」でめちゃくちゃ美しく凛としたキャリアウーマン役でした。

ドラマの中でも圧倒的存在感を放ち、話題になりました。

 

その時の松嶋菜々子はこちら▼

 

美しくてカッコよすぎ~

となりのチカラでの松嶋菜々子とはホント別人みたいです。

 

ここまで違う顔を見せるということは、きっととなりのチカラでの役柄がそうさせてるだけ...なのでは?と思い松嶋菜々子が演じる役について調べてみました。

 

松嶋菜々子の役柄

主人公・中越チカラ(松本潤)宅の隣(404号室)に住む謎多き隣人、道尾頼子。

占い好きのアラ還という設定なので、60歳前後の年齢設定。

 

なるほど...

アラ還設定なら、SUPER RICHの時のような圧倒的な美しさは隠さないといけないですよね。

実際の松嶋菜々子はアラフィフなので、役柄とは10歳くらいの開きがありますし。

もちろんアラ還でもビックリするほどの美しさと若々さを保っている女性はいますが、今回はセレブ役でもなく団地住民ということでリアル感を出すことになったのでしょう。

 

となりのチカラの松嶋菜々子はわざと老け顔に!

実年齢の割にはツヤツヤで若々しい本当の松嶋菜々子を抑えて演じなくてはいけない役どころだった、ということがわかりました。

改めてよくよくみてみると、メイクもバッチリメイクではなく、どちらかというとメリハリのない色彩のないメイクで目の周りはくすみを出して老けさせているように見えます。

さらに、目の下クマとかほうれい線を強調しているような...

確かにメイクで全体的にやつれた感じを出してるように見えるね。

 

となりのチカラの松嶋菜々子の老け顔に驚く声

私だけでなく、となりのチカラの視聴者は松嶋菜々子の老け顔に一瞬驚いています。

 

松嶋菜々子の本来の美しさを視聴者は知っているので、役柄がそうさせてるんだと合点いってる感じです。

逆にこのような老け役もちゃんと引き受ける松嶋菜々子に対し好感度アップ!

ということはキレイな役だけでなく色んな役に挑戦していくでしょうから今後ますます松嶋菜々子に注目です。

 

まとめ

となりのチカラに出演している松嶋菜々子の顔が老けた!と思ってビックリした人も多いかと思いますが、多分メイク効果ですね。

アラ還役ということもあり、実年齢との差は10歳くらいありました。

ただでさえ松嶋菜々子は美しいアラフィフなので、今回の役柄を演じるにはかなり老け感をだす必要があったということ。

松嶋菜々子が老けた!

と感じる日はまだまだ先のことになりそうです。

 

-となりのチカラ

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.