家庭教師のトラコ

家庭教師のトラコ7話ネタバレあらすじ!家庭教師やめますとは?

家庭教師のトラコ7話ネタバレあらすじ

 

橋本愛さん主演のドラマ『家庭教師のトラコ』が、2022年7月から日本テレビ系でスタート!

今回は「家庭教師のトラコ」7話ネタバレあらすじをご紹介します。

7話「家庭教師やめます」がサブタイトルですが一体どういう意味なのでしょうか?

この気になるサブタイトルですが、家庭教師のトラコと生徒の間でどいういうストーリー展開となるのか?!

では、「家庭教師のトラコ」7話ネタバレあらすじを見ていきましょう!

 

▼ Huluで見逃し配信中! ▼

Huluに登録する

2週間無料トライアル実施中♪

 

 

家庭教師のトラコ7話ネタバレあらすじ内容

2022年8月31日(水)10:00~に放送された「家庭教師のトラコ」7話のネタバレあらすじについてご紹介します。

上原家を出て守とアパートで暮らし始めた里美。

そんな里美の元に真希と智代がやってきて女子会を楽しむ3人。

もちろん子どもたちも一緒です。

そんな3人の話題の中心はトラコ先生のことでした。

トラコのおかげで人生がいい方向に動き出している3人。

連絡もなくトラコが家庭教師を休んでいることを心配します。

何度電話しても出ないトラコです。

3人はトラコのことを何も知らないと気づくのです。

秘書の福多に電話をしてみますが、やっぱり繋がりません。

そんな状況を心配する福多ですが、3人のママたちに例のことを伝えて欲しいとトラコは言います。

でもその言葉を素直に受け入れられない福多でした。

5年前トラコと偶然の再会を果たした福多。

里親に貰われて何不自由なく暮らし、大学を出て財務省に入った福多の人生は順風満帆でした。

一方、トラコと言えば冴えない格好でヤクザに追われているのでした。

なぜかそんなトラコと一緒に逃げる福多。

2人が逃げ込んだのは街の小さな定食屋の「万福亭」でした。

そう、そこには智代の姿がありました。

父親が亡くなって店を引き継いだばかりの智代。

慣れない智代がお客さんに出せるのは角煮定食だけでした。

そして学校から帰ってきた小さい高志に、どんな時も笑っていたら幸せになれると話す智代。

トラコと福多は5年前すでに智代と高志に出会っていたのです。

有名な脚本家が「家庭教師のトラコ」を手掛けてるらしいよ!

 

家庭教師のトラコ7話視聴率は?

「打ち切りレベル」といわれた視聴率は6話で微増...

気になる7話の視聴率はいかに!

1話 7.3%
2話 7.0%
3話 5.4%
4話 5.7%
5話 5.0%
6話 6.1%
7話 5.5%
8話 ?%
9話 ?%
10話 ?%

また下がってしまいましたね( ;∀;)

 

まとめ

今回は「家庭教師のトラコ」7話のネタバレあらすじをご紹介しました。

視聴率については、都度わかり次第更新していきます。

 

▼ Huluで見逃し配信中! ▼

Huluに登録する

2週間無料トライアル実施中♪

 

-家庭教師のトラコ

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.