タレント・芸能人

宮世琉弥は本名じゃない?芸名・名前の由来や家族構成も調査!

宮世琉弥の本名由来

 

ただ今人気急上昇中の若手俳優・宮世琉弥(みやせりゅうび)さん。

2022年10月に始まる新ドラマ「君の花になる」では主要キャストの8LOOMのメンバー役に抜擢されました。

そんな宮世琉弥さん、名前が珍しいし、読み方も「りゅうや」ではなく「りゅうび」と読み独特です。

家族構成も気になるし、家族も珍しい名前だったりするのかな?

 

この記事では

  • 宮世琉弥の本名
  • 家族構成

について紹介していきますので、気になっている方は最後までお付き合いくださいね。

 

 

宮世琉弥は本名じゃなかった

宮世琉弥さんのファンの呼び名は”りゅーびーず”で、生配信後にTwitterのトレンド入りするほど人気があります。

大きな目が印象的で、若手俳優としてブレイク間違いなしの宮世琉弥さん!

まずはプロフィールを紹介します。

 

プロフィール

  • 名前:宮世琉弥(みやせりゅうび)
  • 生年月日:2004年1月22日(18歳)※2022年8月時点
  • 出身地:宮城県石巻市
  • 身長:176cm
  • 血液型:AB型
  • 事務所:スターダストプロモーション

 

琉弥という名前と顔立ちから、出身は沖縄(琉球)っぽいと思ったのですが、宮城県なんですね。

 

\楽天はオリジナル特典あり/

宮世琉弥さんは小学校5年生の時、大手芸能事務所スターダストプロモーションに、地元のショッピングモールでスカウトされました。

地元仙台で活動したのち、2018年8月28日に男性ボーカルダンスユニットM!LKに加入。

2020年1月31日に俳優業への専念のためM!LKを卒業。

 

スターダストの俳優と言えば

  • 山田孝之
  • 窪田正孝
  • 山﨑賢人
  • 北村匠海
  • 横浜流星

 

など大人気の俳優が多いですね。

宮世琉弥さんもいずれは同じくらい有名になりそう。

 

ちなみに、山崎賢人さんは﨑の漢字が崎と表記されるくらいで、山田孝之さんも窪田正孝さんも北村匠海さんも横浜流星さんもみんな本名です。

北村匠海さんや横浜流星さんの名前は一見芸名なのかな?と思っていましたが、正真正銘本名なので驚きました。

最近見かける若手の芸能人は、芸名みたいな本名が多いなという印象があります。

 

宮世琉弥(みやせりゅうび)って名前もめちゃめちゃ美しい字体ですが、名前だけ本名で苗字は芸名でした。

次に、気になる本名と芸名の由来について解説します。

 

本名は?

デビューした当初の宮世琉弥さんは、スターダスト仙台営業所(EBiDAN SENDAI)に所属時代は、本名で活動されていた事もありました。

 

12歳の頃の元気いっぱいな琉弥さん

 

宮世琉弥さんの本名は、亀井琉弥(かめいりゅうび)と言います。

つまり、宮世琉弥さん苗字は芸名で、名前は本名なのです。

琉弥(りゅうび)と言う名前は大変めずらしいですが、宮世琉弥さんのお父さんが三国志の名君【劉備(りゅうび)】が好きだったことで名づけられました。

三国志の劉備は、中国後漢の時代、魏・呉・蜀の蜀漢を建国した武将です。

 

▼横山光輝さんの漫画『三国志』

 

私も、横山光輝さんの『三国志』は、全巻制覇するくらいハマりました。

劉備は、器が大きく人徳があり多くの武将や民から慕われ、とても魅力にあふれた人物で描かれています。

宮世琉弥さんのお父さんは、息子が劉備のように、器が大きく人徳のある人になって欲しいと願って命名されたのですね。

あえて、琉弥(りゅうや)ではなく、琉弥(りゅう)と読むのもオリジナリティーがあって素敵です。

 

芸名の由来は?

宮世琉弥さんは、デビュー当時は本名の亀井琉弥、M !LK時代初期は名前だけの琉弥として活動していました。

そして、現在の宮世琉弥(みやせりゅうび)へと変わっています。

 

新しい苗字の宮世は、2019年2月14日にファンの人からの公募で決まりました。

 

宮世の宮は宮城、世は世界。

ファンの人が「宮城から世界へ活躍して行って欲しい」と願いを込めて名付けてくれた素敵な芸名です。

宮世琉弥さんの地元は、東日本大地震の被害に遭われた地域だったので、地元宮城を元気にしたいという思いも込められています。

実際に、宮城から日本全国に活動の幅を広げていますし、いずれは世界へと羽ばたいていく日も近いかも知れませんね。

 

宮世琉弥の家族構成

 

宮世琉弥さんの家族構成は、ご両親と妹3人、宮世琉弥さんの6人家族になります。

それから、実家には犬3匹・亀2匹・カメレオン・モモンガと、たくさんのペット達に囲まれて育ちました。

6人家族で、色んな動物がいてとても賑やかそう♪

 

宮世琉弥さん現在は、芸能活動に専念するために上京しています。

両親や兄弟姉妹は、どんな方で何をされているのでしょうか?

噂では、妹も芸能人で活躍中のようですよ。

次に、宮世琉弥さんの家族について紹介します。

 

両親

宮世琉弥さんのご両親について、詳しい情報はありませんでした。

一般の方なので、写真などは伏せているのかもしれませんね。

 

宮世琉弥さんは、以前のインタビューで

父が建築家なので、DNAですかね(笑)

引用:ORICON NEWS

と答えていたので、お父さんの職業は建築家だということが分かっています。

 

とてもイケメンな宮世琉弥さんのご両親なので、きっと美男美女なのでしょうね。

 

妹も芸能人だった!

宮世琉弥さんは4人兄弟の長男で、3人の妹がいます。

その中で長女にあたる妹・伊達花彩さんは、宮世琉弥さんと同じくショッピングモールで、スターダストプロモーションにスカウトされ芸能界に入りました。

 

同じ日にスカウトだったのかどうかは不明ですが、2人とも目を引くほど美形なので、事務所が目をつけていたのは間違いありませんね。

 

妹の伊達花彩さん

 

やはり、兄・宮世琉弥さんのDNAをお持ちなので美人さん。

特に大きなお目目が印象的で、宮世琉弥さんとそっくりですね。

 

宮世琉弥さんの妹、伊達花彩さんのプロフィールです。

 

プロフィール

  • 名前:伊達花彩(だてかあや)
  • 生年月日:2005年3月21日(17歳)※2022年8月時点
  • 出身地:宮城県石巻市
  • 身長:162cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:スターダストプロモーション

 

主な活動は、2015年からいぎなり東北産のメンバーでアイドル活動をメインに女優としても活躍中です。

いぎなり東北産でのメンバーカラーは赤でセンター的ポジション。

特技に歌と書かれているくらい、歌唱力に定評がありますよ。

 

伊達花彩さんの本名は、亀井花彩(かめいかあや)。

苗字の伊達は芸名で、地元の戦国武将・伊達政宗に由来して名付けられました。

兄弟そろって芸名が宮城にちなんだ名前で、とても地元愛を強く感じられます。

兄弟仲はとっても良いみたいなので、将来共演してくれると嬉しいですね。

 

まとめ

今回は、今大注目の若手俳優の宮世琉弥さんの名前について調べてみました。

宮世琉弥さんの本名は亀井琉弥(かめいりゅうび)で、苗字だけ芸名です。

宮世の宮は宮城、宮世の世は世界で、宮城から世界へ届けたいという思いが込められています。

たくさんのファンの方からの公募で決まった大切なお名前です。

そして、妹の伊達花彩さん(本名・亀井花彩)も芸能界にいて、同じ事務所のスターダストで頑張っていました。

2022年秋の新ドラマ『君の花になる』で、8LOOM(ブルーム)のメンバー役に選ばれている宮世琉弥さん。

さらに人気がうなぎ登りになる事、間違いありませんね。

-タレント・芸能人

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.