タレント・芸能人

NOA(ブルーム)は韓国人?歌手にモデルに俳優とマルチなトリリンガル!

NOA(ブレーム)は韓国人?歌手にモデルに俳優とマルチなトリリンガル!

 

日本語・英語・韓国語が話せて、作曲・作詞・ダンスの振り付けまで手がける多彩なアーティストであるNOA

ソロアーティスト(歌手)として活躍していますが、TBS火曜ドラマ「君の花になる」内で結成されているボーイズクループ8LOOM(ブルーム)のメンバーとしても活躍しています。

 

8LOOM(ブルーム)は、2022年10月からスタートするTBSドラマ「君の花になる」のドラマに合わせてガチのオーディションをし結成された7人グループなんですよ。

8LOOM(ブルーム)はドラマの中だけではなく、期間限定ですがリアルでもボーイズグループとして活動するようですので楽しみですね。

NOAさんは、「君の花になる」がドラマ初出演なんだって!

 

そんなNOAさんは鼻筋の通った端正な顔立ち、韓国語も堪能なことから韓国人なの?とも言われています。

 

今回は、

歌手にモデルに俳優とマルチな活躍を見せているNOAさんは、韓国人なの?

について、韓国人といわれる理由やプロフィール・経歴についてご紹介していきたいと思います。

 

 

NOA(ブルーム)は韓国人?韓国出身?

NOAさんは、英語・日本語のほかに韓国語もペラペラです。

リリースした曲の中で日本語・韓国語・英語が混ざった曲があることから、韓国人では?という噂もありますが、NOAさんは韓国人なのでしょうか?

 

まずは、NOAさんのプロフィールから見ていきましょう。

NOAのプロフィール

  • 名前      NOA(のあ)
  • 本名      風間ノア
  • 生年月日    2000年3月13日(2022年8月現在 22歳)
  • 出身      東京都
  • 身長      183cm
  • 血液型     不明
  • 所属事務所   アミューズ

 

本名や出身地から、NOAさんは東京都出身の日本人で韓国人ではないようです。

日本人であるなら、なぜ韓国語も堪能なのでしょうか?

その理由は...

NOAさんは5歳の頃、「ハイスクールミュージカル」を見てエンターテイメントに興味を持ちました。

音楽好きの両親の影響もあり、5歳の頃からお遊び程度で曲作りをしていたようです。

 

5歳から曲作りなんて、すごいですよね

 

中でも韓国の男性アーティストグループであるBIGBANGが好きで、BIGBANGのようになりたい!と思っていたNOAさんは、2012年(12歳頃)に韓国に渡ることを決意します。

▲ NOAさんが好きなBIGBANGです!

 

「韓国に行くしかない」

と思い、母親に相談すると、

「じゃあ一緒に行こうか」

という返事だったそうで、NOAさんは12歳で母親と韓国に渡っています。

 

即決できる母親もすごいですし、すぐ韓国在住という夢を実現できてしまうのもすごいですね。

一般家庭ではなかなか難しいのではないでしょうか。

 

NOAさんの家庭は裕福だったのかな

 

たまたまなのか、韓国に渡ったその月にBIGBANGを担当したヘアメイクさんのいる美容室を訪れます。

 

そこでヘアメイクさんも、NOAさんのスター性を感じ取ったのでしょう。

「芸能界に興味はないか?」と聞かれ、どこでオーディションを受けようか迷っていると話すと、即事務所の偉い方に電話をしてくれたようです。

その事務所がBIGBAMGが所属している事務所、”YGエンターテイメント”だった!

 

NOAさんの強い思いが通じたのでしょうね

憧れのBIGBAMGとこんな縁があるなんて驚きです。

その後、オーディションを受け、2回目で合格!

日本人初のYGの練習生として約6年間レッスン漬けの毎日を過ごすことになります。

 

  • 夢を叶えるために、1歩踏み出だしたこと。
  • いろいろと挑戦してきたこと。
  • 家族の協力。

によって、NOAさんは夢を掴んだのですね。

ということで、BIGBANGに憧れて韓国に渡り韓国語を習得し、さらにはYGの練習生として経験を積んだ、という経緯がありました。

韓国人では?!と思われてしまうのも不思議ではないですね。

 

NOA韓国での活躍は?

 

YGの練習生となったNOAさんは、韓国でどのような活躍をしていたのでしょうか。

 

当時インターナショナルスクールに通っていたNOAさんは、オーディション合格後8ケ月くらい経過後、練習生として通い始めたそうです。

14歳になる頃には、朝の11時から終電まで練習していたとか…

 

最初はK-POPアイドルを目指し、グループとして練習を積んでいました。

練習生の間に何度もデビュー寸前までいったようですが、実際はできなかったようです。

 

芸能界もなかなか大変な世界ですね。

 

NOAが韓国の事務所YGを辞めた理由

 

韓国で終電まで練習に励み、実績を残しているにもかかわらず、大手YGを辞めた理由はなんなのでしょうか。

 

きっかけは、ONE OK ROCK(ワンオクロック)のライブパフォーマンスを見たことです。

NOAさんは日本に戻ってきた理由について、インタビューに答えています。

それによると、

  • グループとしてデビューする目標を達成する前に燃え尽きてしまった。
  • グループより1人で作詞作曲ができるアーティストになりたい!
  • 日本から世界に向けて発信していきたい。

と思うようになったようです。

 

日本人としては、日本でデビューしてくれてありがとう!という気持ちですよね。

 

まとめ

今回は、歌手にモデルに俳優とマルチなトリリンガルであるNOAさんについて、お伝えしてきました。

その端正な顔立ちと韓国語が堪能なことから、韓国人?とも言われていましたが、

NOAさんは、東京都出身の日本人です。

 

自身の行動力と家族の協力のもと、夢のために韓国に移住。

そして努力の末、夢を掴んだNOAさん。

 

2018年に帰国し、アミューズのオーディションを受けて合格し、2020年1月10日「LIGHTS UP」にてデビュー!

デビュー前でもインスタフォロワー数18万超えという人気のNOAさんです。

 

2022年10月から始まる「君の花になる」は、NOAさんにとってドラマ初初出演となります。

 

どのような演技を見せてくれるのか!?

今後のNOAさんからも目が離せませんね。

 

-タレント・芸能人

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.