エンタメ

ポツンと一軒家で取材拒否なんてザラ? 迷惑だし家特定され危険!

※アフィリエイト広告を利用しています

ポツンと一軒家で取材拒否なんてザラ

 

ポツンと一軒家”という番組自体は人気があるようです.

しかし、普通に考えると突然家を訪ねてきた人がテレビ局の人で、さらに“生活に密着させてほしい”などと言われると、迷惑に思ってもおかしくありません。

 

もし自分が突然言われたら、迷惑かも…

 

ましてや、基本的にはモザイクなどは入っておらず顔や家の中が丸出し状態…

あそこまで全国放送の番組で出してしまうと、

個人情報の漏洩どころか泥棒などの標的になる可能性もあり危険

です。

 

ところが番組の中では、取材拒否をされている場面や迷惑そうな素振りさえなくスムーズに取材ができていて、危険が及んだというエピソードもないように感じますよね。

 

今回はポツンと一軒家で実際取材拒否をする家庭はあるのかを見ていきます!

 

 

ポツンと一軒家で取材拒否されることは?

取材拒否

ポツンと一軒家で取材拒否されたという放送はこれまでありません。

 

街ブラ系の番組で飲食店に出演者が直接取材交渉をして拒否されるシーンはありますね

 

この街ブラ系番組の取材相手はお店、ポツンと一軒家の取材相手は個人という点で違いはありますが、比べて考えてみると個人の方が取材拒否をする可能性が高いと感じます。

 

ネットで“ポツンと一軒家 取材拒否”と検索して見てみると、

 

取材を受けてくれて放送できているのは2割程度だろう

 

という投稿もあります↓

 

 

つまり、放送されておらず視聴者である私達が知らないだけで、実際は取材拒否されている件数の方が多いのではないでしょうか。

 

街ブラ系の番組とは違い、芸能人ではなくスタッフが直接訪問して取材交渉するというスタイルなので、映されていないのかもしれません。

 

 

ポツンと一軒家は迷惑だし危険?

危険

ポツンと一軒家だけに限りませんが、全国放送の番組で自宅を公開するにはそれなりのリスクが生じるのではないでしょうか。

 

しかもそのお宅の周辺が田舎であればあるほど、監視カメラなどのセキュリティーが無い。

もちろん、人気さえも無いので不審者による被害があってもおかしくありません。

 

また、人里離れたところで暮らすことに憧れている人ならば、全国放送の番組で自宅や暮らしを公開されるのは迷惑に感じるでしょう。

 

  • プライベートがダダもれ!
  • 家特定で危険!

ポツンと一軒家の取材を受けた人の生活ぶりは、ほぼ丸見えです。

 

現在の生活だけではなく、

  • その家系にどのような歴史があったのか
  • 家族関係

などにも焦点を当てて詳しく放送しています。

 

家の所在地だけではなく家庭の内部事情もダダもれ…ということになりますね

 

番組の感想をネットにあげている人もいます↓

 

 

 

SNSで感想を書いている視聴者は“危ない”“やめたほうがいい”などマイナスなものが多い印象…

 

一方で、取材を受けた側の人を放送内で見た印象からすると、田舎で暮らすことの厳しさや良さを多くの人に知ってほしいという人が多く見受けられます。

 

やはり見る側と出る側では、事情も価値観も違ってくるのでどちらが良いとははっきり言い切ることは難しいでしょう。

 

まとめ

今回は、

ポツンと一軒家という番組で取材拒否をされた放送回はないか?

ということについて見てきました。

 

結果としては、番組が取材交渉をして拒否されずに放送できたのは約2割程度だと思われます。

 

やはり全国放送で自宅を公開するには何かと危険が伴うでしょう。

 

ですが、

「テレビに出られるのは楽しい」

「田舎暮らしの現状を知ってもらえるチャンスだ」

と考えて取材を受けている人がいることも事実だと思うので、やはり一方的に“迷惑だし危険だからやめるべきだ”と言い切ることはできませんね。

-エンタメ