美容・健康

ストレグは後払いできる?支払い方法や注意点を詳しく解説!

ストレグ後払い支払い

 

「すらっとしたバランス美脚になれる!」と、今話題の着圧レギンスストレグ(straightleg)。

モデルやスポーツインストラクターの中でも愛用されている方が多く、様々な雑誌や広告でも紹介されています。

実際にストレグの購入を考えている方も多いと思いますが、やはり気になるのは支払い方法ですよね。

 

クレジットのみ?後払いはできないの?

 

結論から言いますと…ストレグは、

 

  • クレジット払い
  • NP後払い

 

この2つの支払い方法が選べます。

 

後払いはできるみたいだけど、「NP後払い」って一体何!?

 

普段あまりネットで買い物しない方にとっては、「NP後払い」って聞き慣れない支払い方法ですよね(^^;)

今回は、ストレグの支払い方法について詳しく紹介いたします!

「NP後払い」についても分かりやすく解説いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

\履くだけでOK♪/

《ストレグ》後払いで試す?

まとめ買いが超お得♪

 

ストレグは後払いできる!

冒頭でもお話したとおり、ストレグの支払い方法はクレジット払いNP後払いの2つです。

ネットショッピングの後払いといえば、商品と一緒に請求書が入っていて、期限内にコンビニなどで支払うイメージですよね。

ストレグはNP後払いと書いてあるのですが、普通の後払いとなにか違いがあるのでしょうか?

わからなくて不安な方もいると思いますので、ここではNP後払いについて詳しく解説していきます。

 

手数料はかかる?

NP後払いを利用する場合、後払い手数料が209円かかります。

さらに、銀行やコンビニで支払うときは別途支払い手数料がかかります。

 

ストレグ本体価格+後払い手数料(209円)支払い手数料

 

コンビニだと支払い手数料が1万円未満で110円。5万円未満で220円かかります。

つまりNP後払いを利用する場合は、ストレグ本体価格に別途400円ほどプラスされるということですね!

 

限度額は?

NP後払いの限度額は55,000円(税込)です。

NP後払いの支払い前の合計が限度額(55,000円(税込))を超えている場合は、利用ができなくなるので注意が必要です。

 

注意ポイント

一つの購入店ごとに限度額55,000円ではなく、複数の購入店を合計した金額のことです。

支払い前の合計金額が上限を越えてしまった場合は、審査が通らなくなるので気をつけましょう。

 

限度額は越えてないのに審査に通らなかった場合は…

  • ご注文時にご登録いただいたお客様情報(電話番号や住所等)に不備がある
  • お支払期限日を超えて、お支払いが確認できていない取引がある

こちらの2つに該当している可能性があります。

それでも心当たりがない場合は「お問い合わせフォーム」からNPサポートデスクに連絡してみましょう。

 

未成年でも使える

NP後払いは、クレジットカードを持っていない未成年の方でも利用が可能です!

年齢制限はないので誰でも気軽に利用できるのですが、未成年の方は必ず親権者(法定代理人)の同意が必要です。

 

注文する前に、まずは親御さんに確認を取りましょうね。

 

後払いの手順

ここではNP後払いの手順を紹介いたします。

 

step
1
お支払い方法の選択

注文時のお支払い方法で「NP後払い」を選択し、必要事項を入力して完了。

あとは、商品の到着を待つだけ♪

 

step
2
請求書が到着

請求書は、商品と一緒に届く場合郵送で届く場合があります。

請求書の支払い期日をしっかり確認しましょう。

 

step
3
お支払い

請求書に記載されている期日までにお支払いを済ませます。

請求書を無くしたり、1週間経っても届かない場合は再発行手続きが必要です。

お客様のメールアドレスに「請求書を発送致しました」というタイトルでメールが送られてきているので、メール内容に記載されている「再発行申請」のURLをクリックをして手続きを進めます。

 

全国のコンビニ・郵便局・銀行・LINE Payでお支払いできます。

 

step
4
お支払い完了!

お支払いが完了すると、「お支払ありがとうございました」という件名でNPからメールが届きます。

メールを確認できた時点で、NP後払いが完了です。

 

NP後払いは限度額と審査があるだけで、支払い方はとても簡単!

 

NP後払いならNPポイントが貯められる!

「NPポイント」とは、NP後払いのお支払いごとにポイントが貯まるサービスです!

後払い決済でポイントが貯められるのは、NP後払いだけなんですよ♪

 

NPポイントはお得がいっぱい!

  • 200円につき1ポイントたまる
  • 貯まったNPポイントを使って商品と交換できる
  • NPポイントを使って懸賞に応募できる
  • NPポイントを使って団体に寄付ができる
  • atone(アトネ)でNPポイントが1ポイント1円で使える

 

NPポイントを貯めるにはNP会員の登録が必要です。

「NP会員登録」になると、マイページが利用できるようになります。

お支払い状況の確認や、請求書の再発行の申請、利用履歴の確認ができるのでとても便利♪

会員登録は無料で簡単にできるので、ぜひ会員になってNPポイントを貯めてみてくださいね!^^

 

ストレグの後払い以外の支払い方法は?

ストレグの支払い方法はNP後払いとクレジットカードの2つのみ。

銀行振り込みや商品代引きはできません。

 

ストレグ支払い方法選択

 

クレジット払い

クレジットカード払いの場合は支払い方法画面で「クレジットカード」を選択し、必要な情報を入力したら完了です。

クレジットカード払いだと手数料は一切かからないので、NP後払いよりはお得にストレグを購入できます!

 

  • なるべく現金でお支払いを済ませたい方や、NP会員でNPポイントを貯めたい方はNP後払い
  • その場でパパッとお支払いを済ませたい場合はクレジットカード払い

自分に合ったお支払い方法を選んでくださいね♪

 

ストレグは後払いできる?支払い方法のまとめ

今回は、ストレグの支払い方法とNP後払いについて紹介いたしました。

 

まとめポイント

  • ストレグの支払い方法はクレジットカード・NP後払いの2つのみ。
  • NP後払いは審査と限度額があるが、支払い方は普通の後払いと同じ。
  • NP会員だとNPポイントが貯められる!
  • NP後払いは未成年でも利用できるが、親権者の同意が必要。
  • 手数料がかからないクレジットカードの方がお得に購入できる。

 

最近ネットショップで「NP後払い」を良く見かけるようになりましたが、ポイントが貯められるのは正直びっくりでした。

ストレグの5枚セットが19,920円なので、200円で割ると一気に99ポイント貯まっちゃいますね!

これからストレグを購入を考えの方、ストレグの支払い方法でお悩みの方に、この記事が参考になっていただけたら嬉しいです♪

 

\履くだけでOK♪/

《ストレグ》後払いなら公式サイト!

まとめ買いが超お得♪

 

-美容・健康

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.