お役立ち

隣の家のバーベキュー匂いが臭いしうるさいし迷惑!通報されないためには?

隣の家のバーベキュー匂い臭いうるさい迷惑

 

暖かくなってきましたね。

寒いと家にこもりがちになりますが、これからはアウトドアの季節です!

私が思いつくアウトドアと言えば、バーベキューだなぁ

みんなで集まって食べるバーべキューって楽しいですよね。

 

しかし…

隣の家でバーベキューをされて、困ったことはありませんか?

肉の焼ける匂いも、自分が食べるのであれば臭いとは感じませんが、自分の口に入らない焼肉の匂いって臭いですね。

さらに大声で話す声が聞こえてきたら、うるさくて迷惑です!

また、自分がバーベキューをしているときに匂いが臭い、うるさい、迷惑だ!と通報されるのも困ります。

 

そこで今回は、

  • 隣の家のバーベキューの匂いが臭くてうるさいくて迷惑!という声
  • 通報されないための最低限のマナー

についてお伝えしていきますね!

 

 

隣の家のバーベキューは迷惑!の声

(隣の家 バーベキュ 臭い うるさい 迷惑

朝から天気がいいと、洗えるものは洗って干したくなりませんか?

やっと干したと思い、一息ついていると隣が騒がしい。

バーベキューが始まったようです。

しばらくすると、焼肉独特の匂いがしてきます。

あっ!洗濯物が干してある!

湿った洗濯物は匂いが移りやすいです。

せっかく洗濯したのに、焼肉臭が衣類につくのはホント!迷惑ですよね。

他にも迷惑!という声が上がっていますのでどんな感じかみてみましょう。

 

うるさい

    • 子どもがはしゃぐ声。
    • 大人数で、特にアルコールが入った大人の声。

どちらもうるさいですよね…

 

夜まで騒ぐのは、常識はずれですよね。

朝早い人にとっては大迷惑です。

 

臭い

お肉の焼ける匂いは、いい匂いです。

しかし、さすがに大量に焼いたお肉の匂いが煙とともに漂ってきたら、迷惑ですね。

 

 

洗濯物だけじゃない。

布団も干せない!

洗濯物は、再度洗濯機に放り込めばなんとかなります。

しかし布団が臭くなったら、どうすればいいの!?

困りますね…

 

危ない

いくら自宅とはいえ、危険なこともあります。

 

 

 

子どもの飛び出し事故や火事。

これも心配です。

命にかかわることですので、十分に注意しなければいけません。

大人はバーベキューに夢中になっていないで、しっかり子どもを見ていて欲しいですね。

もちろん火の元にも十分注意をお願いしたいです。

 

通報されないための最低限のマナー

通報

逆に、自宅でバーベキューをする場合…

迷惑だと警察に通報されては、楽しくなくなってしまいます。

どんなことに気をつけたらいいのでしょうか。

 

開催時間

夕方は、ご近所の方も食事やテレビを楽しんだり、早めに寝る方もいるでしょう。

なので、遅くても17時くらいには終わるようにしましょう。

また、長時間にわたると話し声や物音へのストレスが高まるようです。

3時間程度で終わらすようにしましょう。

 

煙対策

バーベキューといえば煙ですね。

開催している者にとっては、

「バーベキューしているなぁ」

と実感できるものでも、ご近所の方にとっては大迷惑です。

煙は、肉や油やタレが網目から炭に落ちて蒸発するときに発生します。

したがって、

  • 脂身の少ない肉を焼く。
  • タレは焼いてからつけて食べる。
  • ホットプレートで焼く。

などの対策をとれば減らすことができます。

また、煙の出にくいバーベキューコンロも販売されています。

バーベキューをよく行うという人は、購入を検討してみてもいいのでは!?

 

匂い対策

匂いのクレームは、洗濯物などへの匂いの付着です。

なので、事前にバーベキューをすることを近隣に伝えておくことが大事です。

かと言って洗濯物を干さないでとは言えないので、先方の判断に任せるしかないのですが…

事前に、

「ご迷惑をおかけします」

と挨拶しておきましょう。

 

騒音対策

みんなでワイワイとやるのも、バーベキューの楽しみではあります。

しかし、大音量で音楽をかけたり、お酒を飲んで騒ぐのはトラブルの元になります。

バーベキューを始める前に話し声などの注意することを確認しておきましょう。

 

事前の挨拶

事前に挨拶をすることで、近隣へ配慮していることが相手に伝わります。

もしかしたら、病人がいるから騒がないで欲しいとか、迷惑だからやめて欲しいと言われるかもしれません。

そのような場合は、中止するのがベストでしょう。

やはりマナーやモラル、地域のルールを優先することが大事です。

 

駐車場の確保

敷地内に車を駐車できないのであれば、

  • 公共交通機関で来てもらう。
  • 少し遠くてもコインパーキングを利用してもらう。

という対策をとりましょう。

 

自宅周辺の道路に長時間にわたり駐車すると、苦情か警察へ通報される確率が高いです。

駐車禁止ではなくても、注意しましょう。

 

ご近所も誘って、一緒にバーベキューを楽しむ!という方法もいいかもしれませんね

 

バーベキューは施設がやっぱりおすすめ

バーベキュー

自宅でバーベキューをやるときの注意点をお伝えしましたが、やはりバーベキューは施設で行うのが一番いいのではないでしょうか。

周りも皆バーベキュー目的で来ています。

従って、匂いや煙、騒音を気にすることはありません。

(それでもマナーやモラルを守りましょう)

 

場所によっては道具や食材まで準備してくれるので、重い荷物を持って行かなくでも大丈夫ですよ。

子どもにとっても、車が通るという心配をせずに広い場所で思いっきり遊べます。

 

全国バーベキュー場検索サイトデジキューで、ご希望のバーベキュー場が検索できますので、利用してみてください!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、

  • 隣の家のバーベキューの匂いが臭くてうるさいくて迷惑!という声
  • 通報されないための最低限のマナー

についてお伝えしてきました。

 

自宅で行うバーベキューは、移動距離もないし、重い荷物を運ぶ手間もかかりません。

しかし、隣の家から匂いが臭い、うるさい、迷惑だと言われ、警察に通報される可能性もあります。

事前にご近所の方に挨拶することを忘れずに!

 

その点、バーベキュー施設を利用すれば、隣の家からバーベキューの匂いが臭くてうるさいから迷惑!と言われることはないでしょう。

 

これからバーベキューにはいい季節となります。

モラルやマナーを守って、バーベキューを楽しみましょう。

-お役立ち

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.