お役立ち

使わなくなった財布はどうする?おすすめの捨て方処分方法で浄化金運アップ!

使い古した財布

今年の春はお財布を新しくして金運アップを狙いたい!

となると、使わなくなった財布はどうするんだ?

そういえば、捨て方がわからない。。。

 

なんとなく燃えるゴミにそのままポイっと処分してしまうのは不謹慎のような気がしますよね。

そこで今回は使わなくなった財布の捨て方、処分方法を調べてみましたので紹介したいと思います。

気持ちよく古い財布とサヨナラして金運もアップさせちゃいましょう♪

 

使わなくなった財布どうする?

お財布を新しくしたとき、使わなくなった財布をどうしていいかわからず私は保管していました。

意外と保管したままの人、多いんですよね。

 

 

財布にも寿命があって3年で金運パワーがダウンしていくんですって。

となると、どう処分していいかわからないままどんどん使わなくなった古い財布がたまっています…

一見、大事に保管しておっくことは良さそうに思えますが、風水的には使わなくなった古い財布をずっと保管しておくのは、金運を落としてしまうのでおすすめできません。

 

それではさっそく使わなくなった財布のおすすめの捨て方・処分方法を紹介していきたいと思います。

 

使わなくなった財布のおすすめ捨て方・処分方法

 

風水を活用して金運アップ!

ここでは風水の観点でおすすめする使わなくなった古い財布の処分方法を紹介します。

 

①白い紙か布に財布をきれいに包んで封をし、感謝の気持ちを込めて処分する

風水において”白”はリセットを表す色となります。

悪い気を浄化する強い色なので、使わなくなった古い財布の下がった運気をリセットしてくれるんですね。

とっても簡単な捨て方なのでおすすめです。

 

②雨の日に処分する

風水では「金」の気は「水」の気で増えるといわれています。

なので「水」である雨の日に使わなくなった古い財布を捨てることで金運をアップすることもできちゃいます。

白い紙や布に財布をくるんで、雨の日に捨てればもう安心です。

 

③「西・北西」または「北・北東」の方角で処分する

風水的には、「西・北西」または「北・北東」に財布を捨てると良いとされています。

方角によって期待する効果がやや変わりますので、参考にして下さいね。

  • 西 /北西  お金の巡りが良くなる
  • 北 /北東  お金が貯まりやすくなる

 

さらに白い紙や布にくるんで、かつ雨の日をえらんで願う方角で捨てれば、もう最強ですね!

 


お金持ちはやっている!
お財布用のお布団♪

 

浄化・供養でこころスッキリ!

お財布をお塩で清めて処分する

 

お清めするときは”お塩”ですよね。

使わなくなった古い財布を捨てるときも”お塩”でお清めします。

具体的には小銭入れからカードポケットまで、パラパラとお塩でお清めします。

ほぼ毎日身につけていた財布ですから、しっかり悪い気を浄化してあとはゴミとして捨ててOKです。

そのまま捨てるのはちょっと…な人は白い紙や布にくるんでもいいですね。

 

お寺や神社で供養をお願いする

 

とっても信心深い方はしっかりお財布を供養します。

人形やぬいぐるみを捨てるときと同じ感じですね。

物には魂が宿るといわれており、その魂を浄化供養するならばお寺や神社でお焚きあげしてもらいましょう。

自分で捨てることに抵抗がある人にとっては一番安心な捨て方といえるでしょう。

ほとんどの場合供養料、お焚き上げ料、お賽銭などが必要となりますので事前に確認しておくといいですね。

 


春財布は”白+蛇柄”が最強!

メンズはコチラ

 

レディースはコチラ

 

使わなくなった財布のおすすめ捨て方・処分方法のまとめ

今回は使わなくなった古い財布の捨て方、処分方法についてまとめてみました。

  1. 白い紙か布に財布をきれいに包んで処分する
  2. 雨の日に処分する
  3. 「西・北西」または「北・北東」の方角で処分する
  4. お塩で清めて処分する
  5. お寺や神社で供養をお願いする

 

気持ちよく新しいお財布を使えるように、いつも一緒だっただ古い財布をきちんと処分して金運もアップさせちゃいましょう!


お金持ちはやっている!
お財布用のお布団でさらに金運アップ♪

 

-お役立ち

Copyright© Golrich channel , 2021 All Rights Reserved.