お役立ち

財布の捨て方・処分方法は?浄化して金運アップするための5つの方法!

使い古した財布

 

そろそろ財布を新しくして気持ち新たに、そして金運アップを狙いたい!

春財布や縁起のいい日(一粒万倍日とか)に財布を新しくするといいとか言いますよね。

そのタイミングでお財布の買い換えを考える人は多いと思うのですが、新しい財布を手に入れたら古い財布はどうしているのでしょうか。

  • 古い財布はとりあえず保管?
  • 財布の捨て方・処分方法ってもしかしてある?

 

財布を燃えるゴミにそのままポイっと処分してしまうのは不謹慎のような気が…

 

そこで今回は気持ちよく新しい財布に替えることができるように、使わなくなった古い財布の捨て方、処分方法をまとめてみましたのでご紹介したいと思います。

気持ちよく古い財布とサヨナラして金運もアップさせちゃいましょう♪

 

 

古い財布どうしてる?

 

3つのクエスチョンマーク

お財布を新しくしたとき、古い方の財布をどうしていいかわからず私は保管していました。

捨て方がわからず意外と保管したままの人や、思い出があってなかなか捨てられず保管したままの人が多いんですよね。

8年間使った財布からやっと新しい財布を買いました。古い財布は思い出として保管しておこう。

新しく買って貰った財布を使い出してても、古い財布は絶対捨てずに保管してしまうよね。

いらない財布ってそのまま一般ごみと一緒に捨てたらバチが当たりそう...

 

古い財布を使い続けることやそのままにしておくことは、風水やスピリチュアル的にはどういう意味があるのか見てみましょう。

 

風水的には

風水では一般的に財布にも寿命があって、3年で金運パワーがダウンするといわれています。

3年って結構短い期間ですよね!

そして、古くなったものや汚れたものは運気を下げてしまう、という風水の基本的な考えからしても、古い財布をそのままにしていたりすることはあまり良いことではないようです。

一見、大事に保管しておくことは良さそうに思えますが、風水的には古い財布をずっと保管しておくのは、金運を落としてしまうのでおすすめできません!

でもどうしてもお気に入りだし「捨てるのはちょっと...」という場合は、《使わなくなった古い財布の運気復活方法》を参考に金運パワーを取り戻してから、また再利用しましょう。

 

スピリチュアル的には

今使用している財布をよーくチェックしたり、扱い方やお金にまつわることを思い返してみましょう!

  • 見た目ボロボロで汚くなってない?
  • そろそろ新しい財布にしようかな?
  • 最近お金が貯まらない?金銭トラブル続き?
  • 財布を雑に扱いがちになってない?

このようにご自身が財布に対して《感じる》ことも、今の財布を使い続けたことで金運が落ちてきてるサインとなります。

気分一新、新しい財布に買い替える時期にきてることを示しています。

そもそもスピリチュアルとは「自分の魂(心・感情)を大切にすること」でありますので、自身が財布に対して感じた気持ちを無視しないことが大切です。

今のお財布を持ち歩いていてもときめかないのなら、それはお別れのサインで今の自分にあった財布に変えることで良い流れを引き寄せてくれるのかもしれません。

 

\2022年3月26日が超・最強開運日!/


あなたを幸せにする財布はコチラ! >>

 

財布の捨て方・処分方法は?

金運海運招き猫

 

風水においてもスピリチュアルなことに関しても、古い財布を使い続けたり保管しっぱなしであることは金運を落としかねないことがわかりました。

となると、できるだけ新しい財布にして金運アップした方がよさそうですけが、古い財布をどう処分していいかわからないままどんどん使わなくなった古い財布がたまってしまいがちなんですよね…

 

ここでは古い財布のおすすめの捨て方・処分方法について紹介していきたいと思います。

今からご紹介する風水や浄化・供養のという観点からみて、「これならできそう!」と思える捨て方・処分方法を試してみて下さいね。

 

風水を活用して金運アップ!

ここでは風水の観点でおすすめする古い財布の捨て方・処分方法を紹介します。

 

①白い紙か布に財布を包んむ

風水において”白”はリセットを表す色となります。

悪い気を浄化する強い色なので、使わなくなった古い財布の下がった運気をリセットしてくれるんですね。

とっても簡単な捨て方なのでおすすめです。

捨てるときは「ありがとう」と感謝の気持ちを込めて、燃えるゴミの日に捨てましょう。

 

②雨の日に処分する

風水では「金」の気は「水」の気で増えるといわれています。

なので「水」である雨の日に古い財布を捨てることで金運をアップすることもできちゃいます。

白い紙や布に財布をくるんで、雨の日に捨てればもう安心ですね。

 

③「西・北西」または「北・北東」の方角で処分

風水的には、「西・北西」または「北・北東」に財布を捨てると良いとされています。

方角によって期待する効果がやや変わりますので、参考にして下さいね。

  • 西 /北西  お金の巡りが良くなる
  • 北 /北東  お金が貯まりやすくなる

 

さらに白い紙や布にくるんで、かつ雨の日をえらんで願う方角で捨てれば、もう最強ですね!

 

正しい方法でお世話になった財布を処分した後は、新しい財布に福を呼び込まなければ♪

実はお財布ってバックの中に入れっぱなし、とか適当に置いていると金運があまり舞い込まないらしいのです。

お財布はバックから出してあげて、毎日決まったところで休ませてあげることがとっても大事といわれいています。

人間が休むように財布にもお布団があるってご存知ですか?

資産家や有名タレントも使用している、といわれるお財布用の布団で金運アップ!

お財布がお布団の中で寝ているって、ちょっとかわいいしお金を大事にしていることを実感できて、なんだか気持ちがいいです♪

いい事している感じが金運アップにつながるのかもしれませんね^^

 

 \お金持ちは皆使ってる?!/

  【お財布専用ふとん】ってどんなもの? >>

 

浄化・供養でこころスッキリ!

先程は風水の観点からおすすめする財布の捨て方をご紹介しましたが、今度は日本式な感じの財布の捨て方についてご紹介します。

 

④お財布をお塩で清めて処分する

お清めするときは”お塩”ですよね。

使わなくなった古い財布を捨てるときも”お塩”でお清めします。

具体的には小銭入れからカードポケットまで、パラパラとお塩でお清めします。

ほぼ毎日身につけていた財布ですから、しっかり悪い気を浄化してあとはゴミとして捨ててOKです。

そのまま捨てるのはちょっと…な人は白い紙や布にくるんでもいいですね。

 

今までご紹介した①~④の方法はとっても簡単だし、お金をかけず全てを行うこともできますのでそのままゴミ箱にポイっとすることがなんとなくできなかった方はこの方法で気持ちが楽になれば幸いです。

 

⑤お寺や神社で供養をお願いする

とっても信心深い方はしっかりお財布を供養します。

人形やぬいぐるみを捨てるときと同じ感じですね。

物には魂が宿るといわれており、その魂を浄化供養するならばお寺や神社でお焚きあげしてもらいましょう。

自分で捨てることに抵抗がある人にとっては一番安心な捨て方といえるでしょう。

ほとんどの場合供養料、お焚き上げ料、お賽銭などが必要となりますので事前に確認しておくといいですね。

また、どこでもお焚き上げをしてくれるわけではありませんので、事前に確認が必要ですが最近ではお焚き上げしてもらいたいものを郵送で受けてくれるサービスもあります。

お焚き上げしてもらいたい物を指定の場所へ郵送し、サービス会社と提携した神社でお焚き上げしてくれるというシンプルな方法。

専用のキットを購入してから郵送するだけなんですよ。

詳しくはコチラ

 

Amazonでもキットを販売しています

近くに財布の供養をしてくれるお寺や神社がなければ、そのような郵送のお焚き上げサービスを活用してみては?

 

さて、財布の捨て方・処分方法がわかったところで気分一新!新しいお財布を探さなきゃいけませんね。

テレビやカタログ通販でおなじみの開運・お財布屋さんをご存知ですか?

その名も『財布屋』

サイトにはいつ財布を買えばいいのかもわかるようになっているので、最強の金運を引き寄せれそう♪

日本国内生産で金運アップしそうなお財布がたくさんあるので、きっとお好みの金運アップ財布が見つかるはずです。

気の持ちようかもしれませんが、効果があることを期待してみてはいかがでしょ?!

 

そして、新しい財布の使い始めの日も大事といわれていますよね。

使い始めって、財布を買った日?お金を財布に入れた日なの?

財布の使い始めってどのタイミングなのか定義が曖昧だと思いませんか?

気になる方は関連記事を参考にしてみて下さいね。

 

\「一粒万倍日」+「天赦日」の日はいつ?/


金運アップに最適な財布はコチラ! >>

財布を捨てることに抵抗あるなら…

前章で財布の捨て方・処分方法をご紹介してきましたが、結構頑張って買った高級ブランド品の財布だからやっぱり捨てられない...

そうやって使いもしないのに保管されてる高級ブランド財布って結構あるんです。

それはもったいないね!

実は高級ブランドの財布ならば、古くても意外と売れるんですよ。

もちろん財布のコンディションやその時のブランドの価値によっても買取金額は左右されますが、「捨てるくらいなら誰かに使って欲しい」と考える方にとっては”売る”という選択もありますね。

高級ブランド財布の売買はフリマサイトやブランド品買取業者のどちらかとなります。

 

ブランド品買取業者で査定

現在は店舗に行かなくても査定をしてくれるブランド品買取業者があります。

宅配で気軽に査定をしてもらえるので、まずは査定に出してみましょう。

特に高級ブランドのLouis VuittonやHermèsなんかは、型が古くても少々汚れていても買い手がいるので捨てるのをためらっている方は是非!

査定前にすべきことはコチラ >>

 

\古い財布の買取実績あり!/

お客様負担0円!送料無料!宅配買取【エコリング】はコチラ >>

 

フリマアプリやネットオークションを活用

最近ではメルカリなどのフリマアプリで気軽に売買できるようになりましたね。

オークションでは価格をこちらでコントロールすることが難しいのに対して、フリマアプリでは自身で価格設定ができるところが違いとなります。

この値段で売れたらラッキー♪くらいの気持ちで出品してみて、売れなくてもこのブランド財布を欲しい人がいるかどうかの関心度と価格相場を知るというということできます。

ブランド品買取業者に査定を出すにも、フリマアプリで売買するにも見た目はとっても大事です。

古い財布でもできるだけきれいにし、状態がよくわかるような写真を撮ってトラブルのないようにしましょう。

よく見せようとして自分で修理や補修などしないように!かえって売れなくなりますよ。

 

財布を新しくするなら一粒万倍日+天赦日が重なる最強開運日を狙え!

この記事を見て下さっているということは、風水や吉方位など縁起がいいとされることに興味があることと思います。

身近なところだと財布の買い換えタイミングとか、大きな決断に迫られる土地や家を買うタイミングとか気になりますよね。

一度は「一粒万倍日」や「天赦日」という単語を見たり聞いたりしたことがあると思いますが、財布を新しくするタイミングもこの開運日が良いとされています。

特に最強といわれる「一粒万倍日」と「天赦日」の両方が重なった日が最強!

2022年は3日ありまして、

  • 1月11日
  • 3月26日
  • 6月10日

 

この3日で財布を新しくするのにもってこいの日です。

特に3月26日は「虎の日」という開運日も重なるので、トリプルで超!最強開運日です。

春財布、って聞いたことあると思いますがこれは「財布がパンパンに張る(春)ほどお金が入ってくる」という意味合いから縁起が良いとされていますので、この縁起の良い季節と3月26日の頃がちょうど春ですので、これ以上の日はなさそうですよね!

 


あなたを幸せにする財布はコチラから >>

 


財布を新しくするにあたり「新しい財布の使い始めは開運日に!」とのことで、買う日ではないので注意が必要。

「使い始め」の日が開運日じゃないといけません。

詳しくは下記にて説明していますので、参考にして下さいね。

202

財布のおすすめ捨て方・処分方法のまとめ

金運アップ

 

今回は財布の捨て方、処分方法についてまとめてみました。

  1. 白い紙か布に財布をきれいに包んで処分する
  2. 雨の日に処分する
  3. 「西・北西」または「北・北東」の方角で処分する
  4. お塩で清めて処分する
  5. お寺や神社で供養をお願いする

 

気持ちよく新しいお財布を使えるように、いつも一緒だった古い財布をきちんと処分して金運もアップさせちゃいましょう!

でもやっぱり、古い財布は捨てられない!という方は使わなくなった古い財布の運気復活方法があるので、試してみてからまた使ってみて下さいね。

使わなくなった古い財布は運気復活できる?金運を取り戻す4つの方法を紹介! >>

 

 \有名タレントも使ってる!/

 【お財布専用ふとん】であなたも金運アップ♪ >>

 

-お役立ち

Copyright© Golrich channel , 2022 All Rights Reserved.